« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月26日 (日)

アツかったタミチャレ

 今日は予定通りホングウのタミチャレに参加しました。今日は天気予報の降水確率がかなり高かったので半ば諦めていたのですが、現地に着くとこんな感じ。

P1100093

 でも、やはり今日は1日不安定な天気でした。こんなにカラッと晴れていることもあれば・・・

P1100094

 厚い雲がやってきて時折雨がパラつくことも。

P1100143

 それでも奇跡的(?)に予定通り全てのレース日程をこなすことができました。

 今日のピットはASSY君、Y本さん、yuさん、けいやパパさん、はいどさんとご一緒しました。

P1100095

 私のピットはこんな感じ。

P1100121

 いつもと変わりませんが、充電器が1台になった分、ややシンプルになった感じです。

■予選1ヒート

 まずはGTスポーツから。今日はエントリーが7台しかないということで、レース前からAメイン確定です。

P1100109

 練習走行からそうですが、どうにもアンダーな感じが払拭できず、フラストレーションの溜まる走りになりました。ミスはないのですが伸びがなく、4位で1ヒート目を終了。

 続いてタミチャレクラス。こちらは30台のエントリーがありました。

P1100097

 走りはマズマズなのですが、バッテリーの調子が悪くパワー感がありません。それでも何とか全体の9位で1ヒート目を終了。

■予選2ヒート

 GTスポーツから。

P1100113

 キャンバーを少し増やしてコースインしますが、フィーリングは改善せず。全く良いところなく6位に順位を落としました。

 続いてストチャレ。

P1100116

 こちらもマシンの動きは悪くはないのですがどうにもパワー感がなく、まわりがタイムを上げる中返ってタイムを落とす結果に。最終的に12位でBメイン確定です。

■決勝レース

 GTスポーツから。

P1100122

 決勝前のフリー走行でフロントのバネを黄から青に変えたところすこしフィーリングが改善したのでそのままコースインしました。

 6番手スタートなので気楽にスタートします。序盤から先頭集団と離れたところで5~7番手の3台のマシンでチキチキ状態に。相変わらずスッキリした走りはできませんでしたが、何とか5番手をキープ。ところが、残りあとわずかというところで他のマシンと接触。そのまま2台に先行され、無念の最後尾でレースを終えました。

 続いてストチャレ。こちらは4番手でスタート。大きな混乱もなく序盤を終えレースは中盤に。私はというと、途中曲折はありながらもグリッド通りの4番手でレースを進めます。終盤に差し掛かり上位4台が接近する展開になってきました。そして最終ラップも残りあとわずかというところで先行する2台が接触。難なく2台をパスしタナボタ的にヒート2位でゴールしました。

■30分ミニ耐久レース

 今回はyuさんにマシンを出してもらってレースに参加しました。マシンは03を05にコンバートしたものでしたが、前回の耐久で走らせたASSY君のマシンの挙動に似ておりとても走らせやすかったです。

 私たちのマシンは4番グリッドスタートです。

P1100126

 まずはyuさんからスタート。昨日Y本塾長とともに深夜まで走りこみ、キッチリとセット出しをしていただけあって、アグレッシブなレースを展開。当初の計画では8分程度経過時点で一度ピットインする予定が、そのまま約15分を走り7位でバトンタッチ。

 私は残りの15分を走りきれば良い状態だったのですが、握り過ぎによるものか、残り5分というところでバッテリーがダウン(汗)。予定外のバッテリー交換をすることになり、無念のタイムロス。最終的に8位でフィニッシュしました。

 今日はレース進行のテンポが良かったので、耐久レースが終わった時点でも17時頃だったのですが、日中の暑さにやられてしまい、最後はグロッキー状態でした。私自身のレース結果も集中力を欠く場面が多く、満足行く結果ではなかったですが、それでも1日みんなとレースを楽しむことができたので、良しとしたいと思います。

 最後にお楽しみの抽選会。今回は久々に大物のボディー(Z4)をゲットしました。

P1100152

 皆さんの結果はそれぞれのブログでチェックしてください(皆さん健闘されました)。参加された皆さん、お疲れ様でした!

7月 26, 2009 ラジコン | | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

明日はホングウでタミチャレ

 明日はホングウのタミチャレに参戦予定です。今日も1日不安定な天気でしたが、明日もかなり心配・・・。とは言え、準備だけは進めました。

 今回はスポーツとタミチャレ、ミニの耐久のトリプルエントリーです。ミニはyuさんがマシンを用意して下さるので、私は自身のマシンの準備のみです。

 まずはスポーツ用の416TB03にしようか悩んだ挙句、こちらにしました。受信機が40MHzだったので、2.4GHzに載せ替えます。

P1100073

 あと、サーボもアナログタイプがついていたので、ストックしてあったデジタルサーボに交換しておきました。あとはダンパーオイルを足して終了。

P1100077

 タミチャレクラスはTA05で行きます。

P1100085

 こちらはダンパーオイルを足すだけで終わらせました。

 明日は天気が心配なので、準備にも力が入りません。また、マシン選択についても最近はずっとTB03しか使ってなかったので両マシンはほぼブッ本状態です。とにかく天気がもってくれてレースが開催されれば良しとしようと思っています。

7月 25, 2009 ラジコン | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

3機目製作中

 昨日は休みだったのでずっと放置状態だったこちらを組み立て始めることに。

P1100025

 箱を開けるとこんな感じ。小さな箱にきれいにパーツが収まっています。

P1100027

 まずは主翼の組み立てから。ちなみに取説は英語(でもチョー簡単)で、かなり淡白な説明です。多少の経験があるか、雑誌などで予備知識を持っていないと組み立てはちょっと厳しい感じです。

 まずはサーボの取り付けから。

P1100028

 前にも書きましたが、飛行機の組み立ては工作の連続です。そこが車のキットと違うところです。上の写真を見ると左と右で取り付け穴の大きさが違うのがわかると思います。右が加工前、左が加工後です。素材はバルサ材なので、アートナイフで削ります。

 続いてサーボの取り付け穴の加工です。おおよその位置をケガいて

P1100029

 ドリルで穴あけをし

P1100030

 補強のために瞬着を流し込みます。

P1100031

 グレーのパーツも同じような加工をしてリンケージを取り付けます。

P1100032

 続いてサーボのコードの取り回しです。サーボのコードはそのままでは受信機に届かないので、延長コードで延長します。そのとき写真に写っているようにコネクタの抜け止めを取り付けておくと安心です。

P1100033

 続いて主翼の組み立て。接着剤はエポキシ系のものを使います。左の翼に挿している棒を使って連結します。

P1100034

 エポキシ接着剤は主剤と硬化剤を混ぜて使うのですが、私はいつもガムテープの上で混ぜます。

P1100035

 そうすると、使った後はガムテープを丸めるだけで簡単に後片付けができます。きっと皆さん同じやり方でやってるような気がします。

P1100037

 工程が飛びましたが、リアのリンケージ関係の処理をします。加工は主翼のときと同じです。

P1100038

 本体を前から見たところ。内部のバルサ材は軽量化のためにかなり肉抜きされています。強度的にはかなり心配・・・。

P1100039

 鼻先にモーターマウントを取り付けます。このあたりのパーツはエポキシ接着剤を多めに塗って強度アップを図ります。

P1100041

 モーターを載せてみました。まだ車では使っていないブラシレスモーターです。

P1100042

 メカ類を仮乗せします。下のほうにアンプを搭載していますが、受信機とアンプは10cm以上離すのが望ましいそうです(某師匠談)。

P1100044

 今回はここまでで終了。飛行機の組み立ては工作が多いので大変ですが、その分とても楽しいです。続きはいつになるか?ですが、またアップします。

7月 21, 2009 ラジコン | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

チームMK 活動再開

 久々にチームMKの活動を再開しました。今日の参加者はASSY君yuさんと私の3人でした。明け方は路面が濡れていたので、少し遅めのスタートとなりました。

P1100020

 今日の私のピットです。

P1100024

 昨夜は雨が降っていたため、バッテリーの準備を見合わせていました。なので、今日はカーバッテリーを持ち込んで現地充電をすることに。

P1100023

 なかなか使う機会のなかったDUO3ですが、少しずつ操作に慣れてきました。使ってみるとなかなか便利です。

 今日はTB03TA05を持ち込みました。TA05は受信機を2.4GHz用に載せ替えていなかったので現地でサクッと載せ替えます。でも、残念ながら今日は出番なし・・・。

P1100021

 そして購入してから放置状態だったM11Xですが、ようやく本格デビューです。

P1100022

 マシンはTB03。アンテナがなくなるとずいぶんマシンの雰囲気が変わります。後はボディーポストがなくなればもっと良いのですが・・・。

 走らせてみた感じですが、予想よりレスポンスの良さが体感できました。M11は持ってきていなかったので、ASSY君のもの(ヘリオス)と比較しましたが、明らかに応答が早いと感じられました。後は私のオテテのレスポンスがもう少し良くなると戦闘力が上がりそうです。

 今日は全日本を見据えつつの練習となりましたが、なかなか集中力が続きません。朝は曇っていたのですが、お昼が近づくにつれて日差しが強くなり、気温もグングン上昇してきます。久々の練習だったのでマッタリしたのもありましたが、暑さにもやられてしまい、いろいろ試すことなくただただ走り込むといった状態になりました。これからの時期は練習時間の工夫をしないと体力的にきつそうです。

7月 18, 2009 ラジコン | | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

かけがえのない仲間

 いろいろ悩みましたが、私はこのことを避けては当ブログを継続できないとの思いに至ったためコメントします。

 先日チームMKのメンバーであったキムさんが突然他界されました。私たちメンバーにとっては本当に突然の出来事で、未だに気持ちの整理がついていない状態が続いていますが、本人は私たちと知り合う前から自身の病気を知っていたそうです。

 最後の方は体力的にもかなりきつかったはずなのに、私たちには一切そのような素振りは見せませんでした。その彼の精神力の強さには今更ながら敬服します。それと同時に、彼の変化に気がつかなかった自分がとても恥ずかしく思います。今となっては叶いませんが、あの時こうすれば良かった、もっとお話をすれば良かったと後悔の念でいっぱいです。

 それでもそんな私の救いは、彼の奥様から”生前私たちと過ごした時間がとても楽しかった”と感謝の言葉を頂いたことです。今の私にはその言葉を信じるしかありません。もう彼と一緒に時間を過ごすことはできませんが、その分も仲間とこの趣味を可能な限り長く続けて行きたいと思います。きっと彼もそれを望んでいると思いますし、一番の供養になるような気がします。

 最後に私たちのかけがえのない仲間、キムさんのご冥福を心よりお祈り致します。キムさん、ありがとう・・・そしてさようなら。

7月 15, 2009 ラジコン | | コメント (19) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

ついに2.4Gデビュー!

 今日は箱に入ったままの状態だったM11Xのデビューの準備をすることに。こちらは交換前の状態

P1090924

 そして、ものの数分であっけなく受信機の載せ換え終了・・・。

P1090925

 受信機が小さくなった分、少しスペースに余裕ができ、コード類がすっきりしました。

 先日バインドは済ませてあったので、そのままプロポのスイッチを入れてみたところ、動作確認も問題なく終了。これでやっと私もアンテナレスの仲間入りです。

7月 1, 2009 ラジコン | | コメント (7) | トラックバック (0)