« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

久々のホングウ

 今日はチームMKの練習会で、久々にホングウに行ってきました。いつもはパーキングでの練習ですが、たまにはクローズドサーキットもいいですね。

 今日はASSY君、キムさん、私の3名が参加。10時に現地に到着したのですが、開場とともに車がどんどん入ってきて、たちまちピットエリアが埋まりました(驚)。平日とは言え、(私もそうですが)会社がお休みの方が多いようです。

 久々のホングウだったのですが、少しコースレイアウトが変わっていました。

 インフィールドとバックストレート入り口手前のセクションが複雑になっています。Oyaさんによるとレースではコースレイアウトを変更する可能性があるとのことでした。

 今日のピットはこんな感じ。

P1090167

 私も当初は1日フリーの予定でしたが、子供たちの家庭訪問の対応があり、2時間しか時間が取れませんでした。

 まずはGTクラス用の416から。

P1090170

 これまでのレースではどうしても頭が入らず、プッシュアンダーが強い感じがあったので、その改善を目指しました。時間もないので早々にコースインしますが、朝一は全くグリップしません(汗)。常連さんによると黄砂じゃないか?とのことでしたが、完全にドリフト状態でした。

 ピットに戻ってマシンを見るとかなりいろんなものが付着しています。

P1090171

 写真だとわかりづらいかもしれませんが、砂のようなものの他に、タイヤかすのようなものがかなり乗っていました。

 その後、時間の経過と共にグリップが回復してきたのでいろいろ試すことに。キャンバー、リバウンドの調整をして、少し雰囲気が変わってきたので、新品タイヤを投入する事に。

P1090172

 これまで使っていたのは比較的古いロットだったのですが、どうもパサパサした感じがするというか、グリップ感が良くありませんでした。ということで、現地購入したタイヤを組んでコースインしてみます。

 路面グリップが改善したことも影響があると思いますが、明らかにグリップが上がったと感じました。その後、ASSY君のアドバイスがあり、スプリングを交換したりしてずい分動きが良くなりました。

 ということで、あっという間に時間が過ぎ、残り20分となったところで、ストチャレ仕様のTA05を投入しました。

P1090173

 ボディーはシルビアではなく、R35です。ASSY君は朝からストチャレ仕様のマシンで走りこんでいたのですが、R35がお奨めとのことだったのでホングウでは初めてとなるR35でコースインすることに。

 気になるフィーリングですがとても良い感じ。もともとストチャレ仕様のTA05は良い感じに仕上がっていたのですが、今日も全く問題なく走りました。しばしASSY君とチキチキして終了・・・。短い時間でしたが、内容の濃い練習会となりました。

 その後、お二人を置いて先に撤収しましたが、かなり後ろ髪を引かれる思いでした。今日は時間が短かったこともあり、バタバタとしてしまいみんなとゆっくり話すことすら出来ませんでした。次回はゆっくりと時間を取って遊びに来たいと思います。

4月 30, 2009 ラジコン | | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

シルビアボディー製作

 皆様GWをいかがお過ごしでしょうか?私は出張からも無事帰国し、マッタリと過ごしております。ちょっと気が向いたのでストックしてあったシルビアボディーを作ることに。

Dscf8459

 まずはマスキングまで終わったところです。

P1090144

 もうどのマシンのモチーフかはおわかりですね。懐かしシリーズ第2弾ということで、リーボックカラーにすることに。

 こちらはメインの白を塗ったところ。

P1090151

 続いて青を塗ります。

P1090156

 そして、赤の色いれ。

P1090157

 最後に窓枠の黒とスモークを塗って塗装完了。

Dscf8555

 不要な部分をカットし

Dscf8556

 至福のときを迎えます(笑)。何度やってもこの瞬間はたまりませんね。

Dscf8557

 早速シャーシに載せてみました。

Dscf8564

 こちらは上から見たところ。

Dscf8563

 こちらは横から見たところ。

Dscf8562_2

 最後に後ろから。

Dscf8561

 R32を買ってリーボックカラーを・・・とも思ったのですが、トレッドを狭める必要があるということでシルビアにしてみました。同じ日産の車ということで、違和感はそれほどないですね。白ベースなので、視認性も良さそうです。何よりこれから暑い季節なので、涼しげでいいですね。

4月 29, 2009 ラジコン | | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

フランクフルト滞在記

 フランクフルト滞在も今日が最終日となりました。仕事が終わったので、今日は少し足を伸ばしてちょっと雰囲気の良い場所で夕食を取ることにしました。

P1090108

 こちらは昨年も来た場所です。そして、もちろんドイツビールをオーダー。オープンスペースで飲むビールは最高です。

P1090109

 ジョッキの大きさ伝わりますか?日本の生大よりも大きいです。

 そしてドイツといえばこちら。

P1090111

 どれも見た目を裏切らない味でした。このお店は6時過ぎに出たのですが、その後場所を変えて11時過ぎまでビールを堪能してました。毎晩のビール漬けで、少しウエストが・・・(汗)。帰ったらダイエットですね。

 明日はいよいよ帰国です。いつもそうですが、終わってみると日が過ぎるのが早いんですよね。土曜日の練習会には出られませんが、その次は必ず顔を出そうと思います。

■フランクフルトの風景

P1090102

P1090104

P1090114

P1090115

P1090117

P1090118

P1090123

P1090127 

4月 25, 2009 ラジコン | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

久々のフランクフルト

 ただ今フランクフルト滞在中。月曜日に移動したのですが、久々にエコノミーに12時間乗ったら疲れました。

 昨日は移動のみで今日から実務開始となります。昨夜は軽~くドイツビールを堪能したした後ホテルに戻りましたが、夜9時を過ぎても外はこんな感じ。

P1090068

 ドイツの夜は長いです。今回の滞在は1週間で、日曜日に帰国予定。ということで、土曜日の練習はお休みです。

4月 21, 2009 ラジコン | | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

セスナ完成!

 今日はセスナの製作記です。

 まずはメカ類のケーブル処理から。飛行機に使うメカは意外に安いです。

P1090046

 アンプは40Aまで対応で、今回使うモーターからするとかなりのマージンがあります。それでも値段は3,000円台(驚)。サーボに至っては1,000円以下です。もちろん上を見ればきりがないですが、これでも十分とのこと。

P1090047

 アンプ、モーター、バッテリーにコネクタを取り付けます。写真のコネクタは空モノで一般的に使われているものをチョイスしました。

 さて、取説をにらみながら製作を開始しますが、使う工具類も車とはちょっと違います。

P1090048

 車の場合は一つ一つのパーツの精度も高く、取説通りに組むだけで出来上がりますが、飛行機はそうは行きません。ほとんどのパーツに追加工が必要です。でも、その分工作をしているって感じで、とても楽しいです。取説だけでは上手く進められないので、ハウツー本を片手に作業を進めます。

P1090050

 こちらは主翼ですが、飛行機の場合はエルロンサーボを主翼上に取り付けるため、サーボの線が受信機まで届きません。そこで登場するのが延長ケーブル。

P1090054

 延長ケーブルとの接続部にはコネクタの抜け防止のためのパーツを使います。車では見ないパーツなので新鮮です。

P1090055

 ざっとメカ類を搭載したところです。飛行機は狭い穴から手を突っ込んで作業をするため、なかなかきれいに納まりません。悪戦苦闘しながら、何とかメカ類の搭載が終わりました。

P1090053

 リンケージ類の調整をして機体が完成!

P1090057

 この後取説を片手に慣れないプロポを使ってトリムやエンドポイントを調整しました。時間はかかりましたが、おかげでプロポの機能を少し理解することが出来ました。

 やっぱりセスナはかっこいいですね。私はスポーツ機よりも、実機に近いものの方が好きです。車もレプリカを作るくらいですし・・・。

 今日は風があったので初フライトはお預けとなりましたが、来週にでも天気が良ければシェイクダウンしてみようかと思っています。

4月 19, 2009 ラジコン | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

Newエキプゲット!

 今日はNewエキプが届きました。

P1090043

 中身はこちら。

P1090044

 巷でウワサの(?)格安充電器です。箱を開けると中身はこんな感じ。

P1090045

 使えそうなコネクタがいっぱい付属しています。ちなみに取説は英語(汗)。充電電流は5A、放電は1Aと容量は大きくないですが、最新パワーソースはフルカバーしています。入力電圧範囲が広いので、特設会場でも充電が楽になりそうです。

 この充電器は飛行機メインで使う予定です。先日ゲットした飛行機で使うリポの充電をするのが主目的です。最近まわりで最新エキプの導入率が高く、やや置いていかれている感があったのですが、少しだけ差を縮めた気がします(笑)。

4月 16, 2009 ラジコン | | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

OTOMEにビッグゲスト登場

 今日もOTOMEで練習会をやったのですが、今回は遠路遥々静岡からチャマさんが遊びに来てくれました(驚)。前から”今度行こうか”と声をかけてもらっていたのですが、まさか実現するとは・・・。

P1080960

 ということで、いつもよりピットは賑やかな感じです。

 今日はレギュをGT3700仕様に統一して練習しました。私はいつものTB03を使いましたが、ボディーはなぜかストリート系・・・。せっかく作ったのでこれもアリということで(笑)。

 こちらはASSY君のマシンとのツーショット。

P1080957

 なかなかイケてますね。続いてやはりASSY君のR35とのツーショット。

P1080948

 GT系のR35はとてもかっこいいです。私も確保はしているのですが、なかなか作れないでいます。

 ボディーつながりで、こちらはyuさんのボディーです。

P1080946

 違った意味でイタいカラーリングです。でもこれ実物見るととてもよく出来てます。

 今日の私はTB03一本だったのですが、 皆さんに協力して頂いて、いろんなボディーを試してみました。その感触ですがフィーリングが良い順に

R35(ストリート):リアがどっしり+フロントの入りもマズマズ

シルビア:リアが少しだけ軽め。フロントの入りは良好

R35(GT):フロントは入るが、後曲がりがない感じ

RX-7:リアが軽くなる

Z(ストリート):リアが軽くなる+フロントの入りもイマイチ

という感じでした。上位2台は優劣付け難い感じでした。ただ、あくまで私のドライブスタイル+今日のマシンセットでのことですので、参考までに・・・。

 今日はチャマさんがきてくれたということで、内容の濃い練習会となりました。チーム員もチャマさんのドライブテクニックや、セッティングノウハウの吸収に必死な感じでした。

 こちらは練習のひとコマ

P1080974

 前からY本さん、チャマさん、ASSY君、キムさんの順です。常にテールtoノーズという感じで、緊張感のある練習をしていました。気が付けばお昼という感じで、時間が過ぎるのが早かったです。チャマさん、次回の講習会楽しみにしてますよ!

4月 11, 2009 ラジコン | | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

久々にキットをゲット

 今日は久々に新しいキットをゲットしました。といっても中身は飛行機。

P1080941

 最近クルマの世界でも話題のハイペリオンのキットです。今度は4chなのでやや本格的です。

 4ch機デビューのお祝いに、弟がプロポをプレゼントしてくれました。

P1080942

 取説がないのでスイッチの意味が全くわかりません(悲)。まずは取説を取り寄せないと・・・。機体は暇を見つけてゆっくり組み立てるつもりです。

4月 10, 2009 ラジコン | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

盛り上がった耐久レース

 今日は予定通り耐久レース@静岡サーキットに行ってきました。天気予報通り、朝は快晴でした。

P1080875

 隣の公園では桜が満開。お祭ムードに華を添えます。

P1080887

 今日のピットはこちら。今日のメンバーはASSY君、Y本さん、キムさん、けいやパパさん、私の5名です。

P1080889

 バッテリーはそれぞれが自宅で充電してきたのですが、現地で追い充電をすることに。キムさんのハイペリオンが活躍します。

 ピットの準備が出来た頃、1ヒート目のレースが始まりました。前列3番のマシンはSTFのマシンです。気になる結果はチャマさんのブログで。

P1080881

 今日のコースレイアウトはこちら。

P1080888

 いくつかしびれるセクションがありました。

 そしていよいよ私たちのスタートのときが近づきます。今日ははいどさんが日捲りを担当してくれました。はいどさん、ありがとうございました。ちなみにチームプレートは昨年の耐久のときに娘が作ってくれたものです。

P1080891

 出走前のマシン。まだボディーがピカピカですね。

P1080893

 そして出走前の私。今回は監督命令でトップを走ることに。最近レースでAメ入りしていないので、久しぶりのゼッケンに思わず自分撮りしました(笑)。

P1080890

 スタート直前のピットエリアです。緊張感が高まってきました。

P1080900

 そしていよいよ運命のスタート。11台のマシンが横一列になってのスタートです。1コーナーでの絡みを覚悟し、一か八かで突っ込みます。すると、幸運にもスルスルと抜けることができ、オープニングラップをトップでクリアします。

 その後早々に順位を2番手に落としますが、なんとかそのまま中盤を迎えます。マシンの動きは上々。OTOMEでの調整がバッチリだったようです。

 順調に周回を重ねますが、8分を過ぎた頃にマシンがトイラジ状態に(汗)。予定よりもずい分早くピットインします。

 2番手はキムさんです。初静岡サーキットとは思えない走りで、大きなミスもなく周回を重ねます。

P1080910

 ただ、これまた予定より早くバッテリーがタレてきて、早いタイミングでピットインする事に。

 続いてはけいやパパさんです。

P1080914

 上の写真は交代後数分経過した状態ですが、22分を過ぎたところですでにドライバーは3番手でした(汗)。しかし、この後怒涛の追い上げで順位を上げます。結局2番手まで順位を上げてASSY君にスイッチ。

 マシンオーナーでもあるASSY君はさすがの危なげない走りで集会を重ね、アンカー予定のY本さんにスイッチ。

 途中3番手のマシンと接戦になりますが、そこは塾長。今回はマッタリモードの予定が完全にスイッチの入った走りで3番手を引き離します。

 そして最後は急遽追加で私が走ることに。細かなミスをしながらも、何とか皆が稼いでくれたアドバンテージを守りきり、ヒート2位でゴール(驚)!

P1080917

 レース終了後にマシンをパチリ。

P1080918

 最後は皆で記念撮影してお互いの頑張りを称え合いました。

P1080920

 今回は”カツカツ”ではなく、”マッタリ”で行こうと決めており、準備なども気合を入れていなかったのですが、思いも寄らぬ好成績にビックリ。 それでも秋の耐久レースに向けて課題の確認が出来ました。

 その後となりのお店でショッピングをし、美味しいランチを皆で頂いて帰路につきました。来週末は夜の反省会をする予定。また盛り上がりそうです。

4月 4, 2009 ラジコン | | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

R35ボディー作りました!

 先日から製作を進めていたR35ボディーが完成したのでそのネタをアップします。

 まずはマスキング+洗浄

Dscf8400 

 最初に面積の多い白を塗ることとし、その他の部分のマスキング+白の部分のステッカーを裏貼りします。この写真でもう元ネタはわかりますね。

Dscf8430

 白を塗った後、赤を塗る部分のマスキングを取り、ステッカーを貼ります。

Dscf8434

 赤が入りました。続いて青の部分のマスキングを取り・・・

Dscf8435

 青を塗ります。ここまでくると全体の雰囲気がつかめますね。

Dscf8437

 続いて黒を塗り

Dscf8439

 スモークを塗って塗装は終了。

Dscf8440_2

 新品ボディーに指紋が付くのがいやなので、フィルムが付いた状態で不要な部分をカットします。

Dscf8441

 そしていつもの至福のときを迎えます。

Dscf8443

 ピッカピカのボディーが出来上がり。この瞬間のボディーはいつ見ても癒されます(笑)。

Dscf8446

 別に作っておいたウイングとライトパーツを取り付けシャーシに載せてみました。

Dscf8448

 このアングルイケてますね。

Dscf8450

 リアのランプは透明のままなので、LEDがない状態だと存在感がイマイチ。赤のステッカーを貼るのも良いかもしれません。

Dscf8455

 ステッカーのサイズもマズマズのバランスです。

Dscf8458

 写真で見ると良いデキなのですが、今回は時間のない中少しずつ作業を進めたため、ミスがいっぱい。なんとかリカバリーしましたが、やはり”急いては事を仕損じる”ですね。シェイクダウンが楽しみです。

4月 2, 2009 ラジコン | | コメント (6) | トラックバック (0)