« 昨日のお買い物 | トップページ | MSXX舵残り対策 »

2007年7月20日 (金)

MSXXストレートシャーシ換装(2)

 やや話が前後しますが、MSXXのシャーシ換装ネタの続きです(汗)。

 さて、リアの載せ換えに着手です。まずは旧型のバルクです。

P1030220

 左右のバルクはセンターポストなど、3つの部品で連結されています。

 こちらは新型バルクです。

P1030222

 バルク単体はセンターポストの1箇所のみで連結されるようになります。実際にシャーシに載せた状態がこちら

P1030223

 後ろから見るとこんな感じ。

P1030224

 これまではベルトの交換(リア)が結構手間だったのですが、簡単になりました。MSMSXになったときも思いましたが、最初からやってくれれば・・・。

 ちなみに今回のバージョンアップで不要になるアルミパーツはこちら。

P1030225

 まだほぼ新品だよぉ~(悲)。タミヤさん下取りしてくれないかな(笑)。

 気を取り直して・・・。前回のクラッシュでリアのターンバックルシャフトが完全にくの字になっていたので、チタン製に交換です。

P1030226

 これでようやく全ての作業を終えました。MSXX自体そんなに走らせてなかったので、ほぼ新車状態です。

P1030227

 せっかくなのでストレートパックを載せてみました。横方向はいい感じにフィットしてますが、前後方向に少しガタがあります。スポンジシートか何かを貼ったほうが良さそうです。

P1030228

 念のためにバラセルバッテリーも載せてみました。こちらは(当たり前ですが)問題なく搭載できます。

P1030229

 あとは、しばらくメンテしてなかったダンパーのメンテです。

P1030230

 今回はクリーニングのみとし、走行前にオイルを入れることにしました。

 気になるシャーシについてですが、板厚が増した分確かに剛性が上がっています。特に横方向(斜め?)のねじれは小さくなったように感じます。後は実際に走ってみてのお楽しみ・・・ということになるのですが、シェイクダウン編は前回のマリーナでの記事を読み返してください。あいにく残念な結果ですが・・・。

7月 20, 2007 ラジコン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172241/15753320

この記事へのトラックバック一覧です: MSXXストレートシャーシ換装(2):

» 昔のエロかった27時間テレビでも見ようぜ トラックバック 昔の27時間テレビはエロかったな
テレビが規制厳しくなるのは分かるけど、深夜帯くらい自由に放送してほしいですよね?夏といえば夏休み。テレビ見たり、遊んだり自由に出来る時間が多いのは... [続きを読む]

受信: 2007/07/21 4:33:11

コメント

お〜っと〜!
この内容を見るとERCに向けてのメンテに思っちゃいますね(笑)
やはりメンテが簡単というところが魅力ですね〜
気になる走りはどうなんでしょ〜。
次回のレポも期待していますよ〜

投稿: チャマ | 2007/07/20 23:13:11

コメントを書く