« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

明日は掛川で練習

 久しぶりの更新です。ここ最近出張が多くて・・・。モチベーションはバッチリキープしてますよっ!とは言えまた来週から出張三昧となってしまいます(悲)。

 今日は運動会でした。時折日差しが強くなるときもありましたが、ほぼくもりである意味絶好の運動会日和でした。私の住んでいる校区は子供の数が少なく(全校生徒150人程度)、幼稚園、地域の運動会も兼ねて開催されます。

 ちなみに我が家の子供たちは二人とも”白組”でした。気になる結果は・・・

P1010124

 惜敗ですが・・・

 それにしてもまる1日競技をしてたった6点差とは・・・。

 さて、ラジネタです。運動会の会場でけいやパパさんに会い、スポチュンについて話していると、手持ちのスポチュンを貸してくれるとのこと・・・。おまけに夕方にわざわざ届けてくれました(感謝)。

 早速計測です♪まずはエースモータから。23760rpm回ってます!

P1010129

 予備として貸してくれたモータは・・・。22470rpmです。

P1010132

 ちなみに前回の全日本静岡大会で使った後、一度練習で使った私のスポチュンはと言うと・・・21390rpm遅っ!(悲)

P1010133

 明日は晴れたら掛川で練習する予定です。エースモータの感触も試してきます。ありがとうけいやパパさんっ!

9月 30, 2006 趣味 | | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年9月24日 (日)

サニーランドに行ってきました

   今日は豊川市のサニーランドに行ってきました。土曜日の夜に大学時代の研究室の仲間とお泊り宴会がありました。場所は豊橋の北部にある石巻山にある山荘です。ここは学生時代からずっと使っている宿で、大学を出た後も毎年この時期に集まっています。すでに10年以上続いているので山荘のおばちゃんたちとも顔見知りです。

 ・・・ということで、偶然にも車にラジ道具一式を積んでいたのでついでにサニーランドに寄る事にしました(爆)。

P1010008

 今日は絶好の天気でした。気候もずいぶんと過ごしやすくなり、ラジコンにとっても人にとってもいい季節になってきました。

 こちらは店舗です。受付はこちらで行います。

P1010010

 料金表はこちら。今日は4時間やることにしました。

P1010012

 コース脇にはトイレも設置されています。きちんと掃除されており、気持ちよく使うことができます。

P1010011

 ピットスペースはコース脇にあります。冬場は寒さを防ぐためピット全体をビニールシートで囲んでくれます。今日は混雑していてこのスペースに空きはありませんでした。

P1010016

 店内の様子です。以前遊びに来たときとはレイアウトが変わっていました。ややRC関係のパーツが減ったような・・・(悲)。

P1010017

 こちらはオンロードの操縦台です。必要にして十分な高さを確保できています。操縦台の下にもピットスペースがあり、今日はここにピットを設置しました。

P1010028

 オンロードコースです。操縦台から左手。結構テクニカルです。あと、壁が鉄製なのでへたにヒットすると痛い目にあいます。過去に何度か痛い目にあっています(恥)。

P1010013

 真正面のセクションです。前回来たときとこの部分が変更になっているような気がします。ここをうまくパスするのが至難です。

P1010014

 こちらが右手のセクションです。バックストレートはそこそこの長さがあります。ストレートエンドで緩やかに右に曲がるのですが、そこをうまく抜けるコツは、なるべくストレートエンドでマシンを外側に寄せ、クリップを外さないようにすることです。そうすることで次のコーナーが楽になるのですが、ここをよくオーバーランしてしまいます。一番遠いところでもあるので、減速するタイミングが慣れるまでうまくつかめません。

P1010015

  こちらはオフの操縦台です。今日はオフも盛況でした。

P1010009

 操縦台の下にはコンプレッサーも設置されています。

P1010027

 コースの一部です。今日は天気が良かったので路面が乾いていました。マシンが砂埃を上げて走り去る姿はなかなかシビレます。複合ジャンプあり、かなり長いバックストレートありとオフファンにとってはたまらないコースだと思います。

P1010021

■全日本仕様で練習

 今日は全日本掛川大会に向けてGTレギュで練習です。まわりは23Tでビュンビュン行くのですが、そこは気にせずコースインです。

 まずは1パック目。久しぶりにもかかわらず1ラップ目から8分目程度で走り始めたのですが、案の定ストレートエンドのセクションでジャンプ・・・。聞きなれた異音がします(汗)。

 スパー死亡・・・(悲)。

P1010019

 この間のメンテで新品交換したばかりなのに・・・(悲)。やっぱ壊れすぎじゃないですかっ(怒)。

 しかもよーく見てみるとバッテリーがビクトリー(V字)に・・・。自業自得ですがダメージでかすぎでいきなり意気消沈ムードです。

P1010020

 とりあえずスパーはつぶれた歯をカッターで応急処置し、バッテリーを1文字に修正して走りました。気温も考えタイヤはType-Aを使いましたが、どうも後半タレ気味でした

 そこで、次はタイヤをType-Bに変更してコースインです。徐々にコースに慣れてきてミスが減ってきます。出だしグリップが不足気味でしたが、数ラップしてタイヤが温まってくるとしっかりとグリップし始め、最後までタレることなく走り切れました。

 今日もエボⅤでしたが、とにかくよく走りました。コーナーでキビキビ感が欲しかったのでフロントのダンパー取り付け位置を1つ立ててコースインします。すると狙い通りコーナーを抜けるまで失速することなくしっかり曲がるようになりました。

 今日は4パックで終了です。充電を含めほとんど準備ができていなかったので、4時間の割には少ないです。ただ、今日はかなりいい感触がつかめました。

 心配のタネといえばモーターでしょうか?いまひとつスポチュンの扱いが掴みきれていません。本番までにはクリアしないと・・・(焦)。

9月 24, 2006 趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

悩みの種を紛失!

 仕事を終えて自宅に帰るとテーブルの上に小さな小包が・・・

P1000997

 ふたを開けると中から出てきたのはレコブレのコンペティション!

 はじめまして、コンペさん(爆)。

P1010001

 先日オークションをチェックしてたらコンペを発見。¥21,000で納得の落札です。もちろん新品です!この価格ならコンバするよりリーズナブルですね。・・・ということで、旧レコブレは1台お嫁に行く予定です(笑)。

 上から見たところです。ロゴが変わっている程度で、ボタンの配置など大きな差はありません。しかし、ケーブルがないとすっきりしますね。

P1010002

 変わったところと言えば、ネジでしょうか。なじみのあるチタン製と思われるビスが使われています。

P1010006

 こちらは背面。ファンがツインになってます。あとは電源入力用のコネクタがあります。

P1010003

 こちらは前面です。出力とセンサー取り付け端子です。センサー取り付け用の端子は旧バージョンと同じようなので、センサー類も同じものが使えそうです。

P1010004

 残りの1台はエステに出すかな?(笑)

9月 20, 2006 趣味 | | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

悩みの種

 先日ストレート社からレコブレのコンペティションモデルが新発売との記事を書きました。私は2台レコブレを使っており、とても気に入っているので買い替えもありかなと考えていました。

 候補としては現モデルをオークションに出品し、追い金を足して購入する方法があります。ところが、このところオークション上でレコブレの人気が低い・・・。

 そんな矢先ストレート社のHPで”旧バージョンのレコブレをコンペティションモデルにコンバージョンするサービス”についての記事を発見!内容は下記のようになってます。

・基板ユニットの実装部品交換、ファン増設
・マイコン交換
・筐体交換
・入出力ケーブルの交換
・新機構に伴う基板ユニットの再校正

 ほぼ総入れ替え状態ですが・・・(笑)。

これでコンバージョン価格は¥12,800(税別)です。

 う~ん、微妙な値段設定・・・(悩)。

 オークション上で人気がないとは言え、1万円程度は期待できます。新品のコンペティションは通販だと2.6万円程度のはず。送料その他もろもろを考えるとホントに微妙な値段設定です。

 1台やってみるかな?(爆)

9月 18, 2006 趣味 | | コメント (6) | トラックバック (0)

ERC-meeting-10コースレイアウト発表

 土曜日はボディー製作、昨日は1日引越しの手伝い、今日は車検&悪天候でこの3連休はラジレスでした!(悲)全日本を目前にしてありえない状態です。

 ・・・ということで、今日も傍らでGTチューンを空回ししつつネットをチェックしてたら、EPOXのHPでついに次回のレースのコースレイアウトが発表されてました。それがこちらですが、面白そう~!(羨)

Erc06924

 ちなみにこちらが先日開催されたエポグラのコースレイアウト。

21th20gp_1

 EPは基本的には同じですね。イカ君の数と位置が違うくらいでしょうか。

 全日本の掛川大会が開催される会場と同じ会場での開催、また今回は主催者の機転により全日本のレギュレーションでのカテゴリ設定と練習にはもってこいの大会ですが、あいにく私は参加できません(悲)

 前日の夜大学時代の同じ研究室の仲間と豊橋でお泊り宴会の予定です。翌朝の7時に掛川にいる自信がないので今回は涙を飲んでパスです・・・。う~ん、出たいっ!

 皆さんの検討を祈ります!でも天気が心配ですね・・・。

9月 18, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

Newボディー完成!

 今日は1日引越しの手伝いで終ったのですが、昨日Newボディーを製作したのでレポします。

 まずはいつものように洗浄⇒マスキングです。下の写真はブラックを塗ったあとです。

P1000968

 続いて、窓とホワイトの部分を残してマスキングテープを剥がします。また、前回ZENTボディーを製作する際に導入したプリンタ(アルプス製)を使って作った裏貼り用のステッカーを貼ります。

P1000969

 その後は何も気にせずレッドを塗装。

P1000972

 ホワイトを塗った後に全体をシルバーで裏打ちします。

P1000973

 裏打ちが終ったところです。裏打ちをするとレッドが映えますね!このあと透明の保護フィルムを剥がすのですが、その瞬間が一番好きです。Newボディーはなんともいえない輝きがありますよね。

P1000974

 この後ウインドウにスモークを塗って表貼りのステッカーを貼って完成です。ZENTを応援すると言ったのにボディーはBANDAIですよっ!やはり同じボディーを2枚作るのは面白くないですよね。

P1000986

 こちらはリアビューです。リアもほとんどのステッカーが裏貼りです。白の発色が心配でしたが、まずまずですね。

P1000982

 こちらはトップビュー。このくらい離れてみると気になりませんが、よ~く見ると今回はケアレスなマスキングのミスを連発してます(悲)。

P1000979

 このボディーはタミグラ掛川大会でデビュー予定です。久々コンデレ狙えるかな?

9月 18, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

おもしろアイテム登場!

 またしても私の好きなストレート社からおもしろアイテムが新登場です。その名も・・・

 ヒモコン!

 リモコンのようでリモコンじゃないってこと?K林製薬なみのネーミングですよっ!

Himocon

 下の図のようにして使うらしいです。要はプロポを使わないでESCのコントロールができるというシロモノです。

Connect

 電波を出さなくてもプロポとケーブルをつなぐことで有線コントロールができる機能はすでにありますが、さらにお手軽にというコンセプトですね。下の写真のように使うようです。

Connect3

 タイマー内蔵らしいので、慣らしもできるとのこと。特設会場で電源がないときなどは便利かもしれません。

 こちらはモーターの慣らしをしている写真ですが、さすがにこれは無理がないっすか?(笑)

Connect2

 コレで定価は¥5,980ポッキリ!レースのときなど手軽でいいかも?誰か買ってみませんか?

9月 14, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

なぜかGTチューンチェック

 いよいよタミヤグランプリ全日本選手権掛川大会まで1ヶ月を切りました!この間のエポグラでの悪夢のような結果を反省し、掛川大会までには万全の準備を・・・と心に誓ったものの、

 未だエントリー用紙も出してませんが・・・(汗)

相変らず緊張感がないです。はいっ。

 全日本では惨敗した静岡大会と同じGTクラスにエントリーする予定です。GTクラスといえばスポチュンが指定モータです。・・・が、あえて今日はGTチューンネタです。

 まずは最近買ったものを使ってフツーに計測。

P1000948

 18120rpmです。回ってないです(悲)。そこで先日ゲットした”藁その①”を投入です。

P1000956

 専用の綿棒を使って丁寧に塗ります。下の写真はブラシを固定している部分ですが、今回はここだけ塗ってみました。他に効果があるところがあったら教えてください!

P1000950

 早速測定です♪ 回転数は微増ですが、電流量がアップしてますよっ!狙い通りと言えばそうなんですが、やっぱり回転が上がって欲しい・・・(寂)。

P1000951

 ここで満を持して”藁その②”の登場です!使い方がよくわからないのでとにかくコミュに塗ってみます(笑)。割と粘度が低いので、コミュに落とすとサーッとなじみます。

P1000955

 ドキドキの計測です♪ 電流量がまた微妙にアップしました

でも回転数は微減・・・(悲)。

ま、最初よりは上がってるし、おそらく誤差の範囲だなっ!ってことにして・・・手持ちの他のモーターをチェックしてみることに。

P1000954

 まずは名古屋大会のGTジャパンで使用したモータから。

P1000958

 回転はやや高めですが、電流が低めのような気がします。

 続いてエースモータ!静岡のGTジャパンで優勝したときのモータです。

P1000959

 回転数、電流ともに手持ちの中では一番ですね。フツーならこのモータを育成していくところでしょうが、一番最初に計測した最近購入したものをしばらく追っかけたいと思います。またネタに困ったときにでも途中経過をレポしますのでお楽しみに♪

9月 12, 2006 趣味 | | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

立川選手もがんばれ!

 先日紹介したZENT SC430ボディーが更に大変なことになってきましたよっ!S村さんの予告通り立川選手のサインも入りました!(祝)

Imgp2236

 逆アングルからもう1枚。2人のサインが入るととてもバランスが良くなったと思うのは私だけ・・・。

Imgp2237

 このボディーですが、全日本長野大会でお披露目となる見込みです。ただ、レースで使用するのはちょっと・・・ということで、コンデレのみの参加らしいです。S村さん、結果を聞かせて下さいね!

9月 11, 2006 趣味 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

ダンパーメンテ

 今日はこの間やり残したダンパーメンテです。

 まずは分解・洗浄から。いつものようにかごに盛り、ブレーキクリーナで洗浄します。今回はTA05エボⅤの2台分をメンテしました。使用期間はTA05の方が長かったですが、オイルはエボⅤのものよりきれいでした。これはおそらくOリングの違いだと思います。TA05用はHPI製のものを、エボⅤ用はタミヤ純正のものを使っていました。やはりOリングは重要です。

P1000935

 今回はずいぶん前に購入したTNレーシング製のOリングを使ってみます。こちらは使用する直前にシートから切り離すという斬新なものです。気になる切り取りですが、カッターナイフで少し切れ目を入れると後は手で簡単に外せます。

P1000937

 切り取り面にバリが残らないか心配でしたが、その心配は全くありません。手でちぎっただけなのに切り取り面は滑らかです。ダンパーに組み込んでみましたが、なんら違和感はありませんでした。

P1000938

 ここまできたらオイルの注入です。今回は前用に350、後用に300を入れました。オイル注入後は久しぶりに登場のコイツです。相変らず使用感は絶好調です!

P1000939

 前にも書きましたが、リムーバを使うと非常に簡単にダンパーを組み立てることができます。エア抜きの時間が短縮されるのはもちろんですが、組みあがりの反発力のバランスがバッチリ揃います。以前はバランスが揃うまで何度も組み直す必要があったので、ダンパーメンテは敬遠しがちでしたが、ホントに楽になりました。リムーバはおすすめアイテムですよっ!

P1000940

9月 9, 2006 趣味 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

ガンバレ!虎之介選手!

 先日静岡のS村さんからビッグニュースが届きました。なんと、予告通り私の製作したZENTレクサスボディーを日本が誇る元F1ドライバー高木虎之介選手に手渡してくれました!(祝)

 そのときの写真がこちら。傍らには奥様とお子様が写っていましたが、プライバシー保護のためにカットさせて頂きました。

 そっくりさんじゃないっすよっ!モノホンの高木虎之介選手です。S村さんありがとー!

Imgp22311

 書いてくれたサインがこちら。意外にシンプルですね。でも妙なスピード感を感じますよ。

Imgp22331

 虎之介選手の意向で、S村さんが次回のタミグラでこのボディーを載せて走るらしいです。優勝命令付きで・・・(笑)。

 このボディーはひとまず虎之介選手に手渡されており、今週のGTレース会場で立川選手のサインも入れられるらしいです。S村さんによると虎之介選手は自身のHP(http://www.so-net.ne.jp/TAKAGI-PLANNING/)で売りたいなと言っているようです。

 なんかすごいことになってきましたよ・・・(嬉)

 レプリカボディーを作り始めてにわかSUPER GTファンになってる私ですが、こうなったら全面的にTOYOTA TEAM CERUMOを応援しますよっ!

 フレー、フレー、高木虎之介ェーーー!

 S村さん、そのボディーでクラッシュしないでね(願)。

9月 7, 2006 趣味 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

おのぼりさん三たび

 今日も急遽東京お泊り出張でした。今日といっても既に昨日?東京の営業スタッフと飲みに行って今ホテルに戻ってきました(酔)。

 ついこの間いつものお店に行ったのですが、欲しいものが幾つかなかったので今日は違う店に行ってみました。アキバに新規オープン(と言っても既に一昔前の話ですが・・・)したラジコン天国です。

 アキバのメインストリートのやや外れの細長~いビルの3フロアを使っています。

P1000925_1

 早速エレベータに乗り込みます。こちらの写真のようにフロア毎に置いてある商品カテゴリが異なっています。

P1000927

 こちらは6FのEP関係のパーツフロアです。できたばかりと言うことで店内は非常にきれいなのですが、スペースの割りにアイテム数が少ない・・・。あと気になったのは、移動が全てエレベータってこと。せめてラジ天が入っている3フロアは階段で行き来したいな~。

P1000928

 今日の戦利品はこちら。まずは消耗品から。

P1000930

 つづいてこちら。実は先日のTA05のメンテの際にGTチューン(私のエース)のメンテをしたのですが、メンテ後の回転数が驚くほど低い(汗)!理由が?なので、藁をも掴むつもりでこの2点を手に取りました・・・。

P1000931

 これでちょっとは回るようになるかな(願)?

9月 6, 2006 趣味 | | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

TA05メンテ

 今日は久しぶりにTA05のメンテです。いろいろあって最近放置状態だったので今日は気合を入れて完バラメンテです。

 まずはフロント回りから。先日発売されたワイドピッチプーリーに交換します。

P1000904

 旧バージョンとの形状比較をしてみます。ピッチは同じですが、歯の数が半分になっています。これにより駆動効率の向上を狙っています。

P1000906

 続いてリア回り。こちらもワイドピッチのプーリーへの交換とあわせ、ジョイント部をずいぶん前にオークションでゲットしていた高精度デフジョイントに交換します。

P1000911

 こちらも形状比較です。ボールが8個から9個に変更になったのは知っていると思いますが、ボールの外周部にリブが立っています(写真がピンボケしてて見難いですね)。強度が上がるのはもちろんですが、異物の侵入を防止するのを狙っていると思います。実際デフジョイントをつけるといい感じにおさまります。あと、デフグリスの飛散もある程度抑えられるような気がします。

P1000914

 私はさらにアトラスのデフプロテクトシールを貼ります。コレでかなり異物の侵入が抑えられます。

P1000917

 リアのサス回りをメンテしていたらいやなものを発見!サスシャフトが曲がってます(汗)。TA05に23Tは載せたことがないので、GTチューンで曲げたと思われます。しかし、そんな大きなクラッシュは記憶にないんだけどな~。

 チタンコートのスペアはないので、キット標準のものに交換しておきました。

P1000918

 今日はココまで。後はダンパーです。こちらも最近メンテしていないのでオイル交換をしないと・・・。しかし、メンテ後のマシンは何とも言えずいいですね♪次に走らせるのが楽しみになります。

P1000919

 さて、今日も外はいい天気!子供たちの強烈なアピールに負けて海水浴に行ってきました。海水浴といってもスゲー近場(浜名湖)です(爆)。

P1000860

  行く前は”あんな汚い水に入らない!”と言ってたチビYossyも大はしゃぎです(笑)。今日は風が強く波があったので波と遊んでました。

P1000875

 ここら一帯はアサリが採れます。実際両隣に陣取っていた人たちはマジにアサリを採ってました。特に道具を使うことなく30分程度で小さめのネットにいっぱいのアサリを採ってました。

 ・・・ということで子供たちもアサリ採りに挑戦です。2人で20個程度採れましたが、小さいものは放して帰ったので、結局10個ちょっととなりました。中には型のいいのもありましたよっ。次回はYossyも参戦するかも??

P1000886

9月 3, 2006 趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

次回ERCは特別企画?

 そろそろ次回のERCミーティングのコースレイアウトでも発表になってるかな~と、おもむろにエポックのHPをチェックしてみたら、なんとすごいフォントのサイズで”特別企画”の文字が。

 中身をチェックしてみると、

 ①クラスはN1とGTのみ(ノービスはなし)。

 ②GTクラスのモータがスポチュンになってる!

 う~ん、ビミョ~(悩)!

 ちょっと物議を生みそうですね。前回のエポグラの時にはGTクラスのギヤ比を上げてハイスピード化するかも?的なコメントがあったのに、逆行してますね。ま、マシンにはやさしいんですが・・・(笑)。

 そのほかにもギヤ比が変わっていたりレガシーボディーが使えなかったりと一部レギュレーションが変わってますので要チェックですよ。

9月 2, 2006 趣味 | | コメント (5) | トラックバック (0)

エボⅤメンテ

 今日は午後からエボⅤのメンテをしました。この間のエポグラで無残にも宙を舞い3本足になったエボⅤです・・・(悲)。今回はクラッシュがあまりにもひどかったので完バラメンテです。

P1000819

 まずはフロント回りから。ベベルをチェックしましたが、今回も無事なようです。ホントにエボⅤのベベルは強いです。

P1000821

 で、恐る恐るリア回りをチェックです。骨折したサスアームを早々に交換し、やはり気になるベベルをチェックです。こちらも何ともないですね。

P1000825

 何ともなかったのはこちら・・・。サスシャフトが思いっきり曲がってますよっ(汗)。よほどの衝撃だったようです。ただ、幸いなことにサスマウントは難をのがれました。ガラスボードの上でしっかり確認しましたが、反り、曲がりはなかったです。サスシャフトはついでに左右とも交換しました。

P1000824

 順調にメンテは進み、リアアップライトの組付けです。アップライトにベアリングを入れますが、どうも勘合がきつい・・・。それでも何とかベアリングが入りました。で、ホイールアクセルを通していつものようにスルスルって・・・えっ?ゴリゴリッ?

 ベアリングを外してチェックしてみるとベアリングはスルスル回ります。念のため新品を使って組んでみてもホイールアクセルを通すと動きが渋い・・・。

 通りが出てませんが・・・(滝汗)

 恐る恐るアップライトをチェックしてみると、アップライトが歪んでるぅ~!こんなにもピカピカしてるのに歪んでるよぉ~(悲)。下の写真でわかるでしょうか?ベアリングが入っていない方のアーム取り付け部が若干右に傾いています。恐るべき23Tのパワー。クラッシュ時のダメージも大きいです。

P1000830

 ということで、エボⅤのメンテは頓挫してしまったので、気分転換にTA05を持ってマリーナに行ってきました。夕方の5時を過ぎていたので、そこそこ気持ちよかったです。

P1000833

 今日のボディーはスープラです。コンデレをゲットしたボディーも歴戦のダメージで結構痛んできました。そろそろレースは引退でしょう。スープラは未塗装のものが2枚あるのでそろそろnewボディーを作るかな?

P1000832

 1パック走り終えたところで聞き覚えのある声が。同じ地区のK岩さんです。(けいやパパさんはよくご存知の方ですね。)ルアーでキビレを狙ってました。昼間は同行した方が良い型のキビレを釣ったらしいです。この写真に写っているのは都田川の河口付近で汽水域になっています。このあたりでそろそろハゼも釣れてきているようです。

P10008341

 もう一方も含め、3人でいろいろと話しているうちにいい感じに日が暮れてきました。今日は結局1パックで引きあげましたが、いい気分転換になりました。

P1000835

 明日は早朝練習でもやるかな?

9月 2, 2006 趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)