« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

TA05復活か・・・

 日曜日に宅急便でS9550が届きました。このサーボはあまりにも有名なので特にコメントは必要ないかと思います。前回のタミグラの時にもともとTA05に載せていたS9550エボⅤに載せ換えました。当初レース終了後元に戻す予定でしたが、エボⅤS9550で行くことにしたため、オークションで新品を調達しました。

P1000213

 早速搭載です♪ 久しぶりにTA05復活ですよっ(祝)!これで次回チーム吉光さんに誘われても大丈夫です。

P1000216

 ふと見渡すとセンタープーリーに異変が。ギヤが欠けてますが・・・(汗)。

P1000219

 どうやら完全復活は先のようです・・・(悲)。

7月 31, 2006 趣味 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

エボⅤメンテ

 今日は昨日走らせたエボⅤのメンテです。静岡のタミグラのあと放置状態だったので、初の完バラメンテです。

 番外ですが、まずはGTチューンをメンテです。バラシ⇒洗浄⇒組み立て⇒コミュクリーニング(クリーニングブラシ使用)⇒ノーマルブラシ装着後慣らし・・・と作業を進めます。慣らし終了後モーターマスターで回転数を計ってみましたが、18,500rpm程度しか回ってませんでした(汗)。これって本命だったかな?

P1000199

 まずはリアのギヤカバーを開けてみます。結構クラッシュしたのでベベルの欠けが心配でしたが、全くの無傷です。このあたりはエボⅣから改良されている感じがします。

P1000201

 アルミパーツを洗浄します。前も紹介しましたが、100円均一で買ったかごにバサッと入れてパーツクリーナを吹きかけます。かなり作業効率が上がりますよ。

P1000202

 ベアリングはしっかりと洗浄した後オイルをさしておきます。ベアリングを手で回してみて、ゴリゴリしないかチェックします。何度か洗浄してもゴリゴリ感が残る場合は交換します。

P1000203

 シャーシ裏面を見てみると、結構擦り傷があります。次回走行時は補強シールが必要かな?

P1000205

 続いてボールデフです。私が最も気合を入れる部分のひとつです。デフはとにかく洗浄を徹底します。小石などの異物が残っているとデフを仕上げたときにスルスル感が損なわれます。当然ボール、プレートにも良くないのは明らかです。しっかりと洗浄し、デフグリスをやや多めに塗布するとかなりスルスルのデフが出来上がります。

P1000207

 今回のメンテでフロントのリバサスにスペーサを入れました。このスペーサを入れることで、アップライト内の2個のベアリングの通りが出ます。また自由度が拘束されるのでベアリングの寿命が延びると思います。以前は415エボⅣですぐにベアリングが壊れたのですが、このスペーサを使うようになって壊れる頻度が下がりました。仮におまじないでも4個で350円ならいいですよね。

P1000210

 作業に夢中になって途中がすっ飛んでしまいましたが、メンテ完了です!完バラメンテは作業量が多く大変ではあるのですが、終った後の爽快感(満足感?)が簡易メンテと違います。また次回の走行が楽しみです♪

P1000212

7月 30, 2006 趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

チーム吉光と合同練習会!

 今日は予定通り久しぶりにラジコンをやってきました。早起きして6時に家を出発です。ナビに連れられ1時間ちょっとで豊橋某所のチーム吉光ホームコースに到着です。私が到着したときにはすでにコースはできており、ASSY君ノリックさんが走らせていました。

P1000144

 コースはカーペットをカットしたもので壁を作り、要所にディッシュパイロンを配置してあります。タミグラの特設会場を意識しているとのことでしたが、非常に良くできたコースレイアウトでした。特に細かいレギュレーションは規定していませんが、暗黙の了解でGTチューン+指定ギヤ比の組み合わせで皆さん走らせているようでした。

 操縦台はみかん箱です。これがなかなか絶妙の高さです。設置&撤収も簡単そうです。

P1000142

 こちらは今日の私のピットです。電源がないので至ってシンプルです。隣が師匠ASSY君、その隣はノリックさんです。

P1000146

 皆さんTA05が多かったのですが、私はエボⅤで参戦です。TA05はサーボを降ろしたままの状態で準備が間に合わなかったため今回は見合わせました。ちなみに師匠ASSY君TA05エボ4.5(笑)、ノリックさん415MSでした。

P1000159

 数パック走らせた後、レース形式での練習をしました。レース形式といっても、タミグラの予選に似た感じの配列でスタートし、おおよそ8分程度走るというものです。順位を決めるわけでもなくタイムも計りません。でも、スタートの雰囲気など実践さながらで盛り上がります。今回のエントリーは9台でした。

 左から2番目の方がチーム吉光の代表(?)の吉光さんです。この場所をキープしたり、コース設置の材料調達をされたりと環境面のサポートに加え、チーム員へのセッティングアドバイスをされるなど、中心的な存在です。

P1000152

 スタート前には準備をし、レース中もコースが破損すると走って行って修理をするなど、大活躍されていました。

P1000154

 だれかのマシンにトラブルが発生するとメンバーが集まってフォローしています。このコース(毎回レイアウトは変更)で毎週土曜日に練習をしているそうなので、きっと皆さんすぐにスキルがあがるでしょう。それにしてもうらやましい環境です。

P1000150

 さて、肝心の走りのほうですが前回のタミグラでは足回りをハイグリップ用に変更していたため、ノーマル方向に戻しました。スプリングは黄/赤、車高は5.0ミリ/5.5ミリとしました。その他は変更していません。タイヤはB3でコースインしました。

 比較的テクニカルなコースですが、よく曲がります。グリップも上々で少々ラフにアクセルを操作しても大きく挙動が乱れることはありませんでした。ただ、気温がかなり高くなってきて(35度程度?)路面温度が相当上がってきたようで、B3だと後半タレてきました。そこで、最後数パックはタイヤをソレックス40Rに変更しました。1年越しの中古タイヤなのでグリップはそこそこでしたが、最後までタレはなく安定して走りました。

 マシンの調子はまずまずだったので大きなセット変更をすることなく数パック走らせました。エボⅤはホントによく走るので、特別いじるところがありません。ただ、スポチュンまでしか搭載していないので、今度TZを載せて試してみたいところです。

 エボⅤの調子は良かったのですが、ノリックさん415も絶好調でした。ストレートが早く、テクニカルコーナーもスムーズに抜けていきます。全日本ファイナリストのドライビングスキルの違いを見せつけられました。ノリックさんまたお手合わせ願います!

 今日はお昼には戻りたかったので11時過ぎに撤収しました。いきなりおじゃました上にほとんどの方が初対面であったにも関わらずみなさん気さくに声をかけて下さりとても楽しかったです。また一緒に遊んでくださいね~。

■番外編

 帰る途中に、以前よく利用していた豊橋レーシングウェイを覗いてみました。コース閉鎖中という噂を聞いていたので・・・。

 行ってみてびっくり!コースは壊されていました(悲)。しかも見たところサーキットが再開する見込みはなさそうです。コースの管理がイマイチなところはありましたが、お気に入りのサーキットだっただけに残念です。

P1000180

7月 29, 2006 | | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

明日は久しぶりのラジコン

 明日は久しぶりのラジコンです。WISH君が所属する豊橋のチームの練習に合流させてもらいます。以前からASSY君経由で誘われていたのですが、やっと実現です(嬉)。

 とは言え、最近仕事が忙しく、前回のタミグラ以降全くラジコン関係のものにタッチしていません。明日の練習会場は駐車場らしいので、電源がありません。従って今晩のうちに充電しないといけないのですが、時間がない(汗)。

 明日の練習は早朝6時からとのことですが、私は浜松からなので少し遅れていく予定です。それでも7時には現地に行きたいなぁ。天気も曇りということでコンディションもよさそう。明日が楽しみです♪

P1000139

7月 28, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセスカウンター空振り??

 今日はラジネタではないのですが・・・。すでに承知のことと思いますが、先日当ブログにアクセスカウンターを導入しました。皆さんのご支援により、順調にカウントアップしているのですが、気になることが・・・。

 ブログの管理者機能でアクセス解析という機能があります。それを使うと私自身は当ブログに関するアクセス状況をいろいろと把握することができます。・・・で、気になるのはアクセス数。ブログのアクセス解析機能によると、現在のアクセス数は3000弱ですが、ブログに導入したカウンタは1600弱。もしや空振り?それにしても2打数1安打ではちょっと厳しいな。折を見てカウンタを変更するかも?

7月 28, 2006 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

mini-fanメンテ

 今日はmini-fanのダンパーのメンテネタです。

 以前ハマキタホビーに行ったとき、ミニシャーシ(シャーシは何かのベース車をオリジナルで加工しているようでした)をすごいスピードで走らせている人がいました。

 そのとき私は415MSX仕様だったのですが、かなりいい感じでバトルができる程でした(悲)。バトルの後、その方が私のピットに遊びに来てくれたので、ピットテーブルの上においてあったmini-fanを見て頂きました。

 いろいろとアドバイスをもらった中で、致命傷だったのがダンパーです。下の写真は走行状態でちょうど車高が出ている状態です。

Dscf5749

 何か異常に気が付きましたか?

 答えは車高調整用のアジャスターとスプリングの間のすきまですmini-fanは重心がやや高いので、高速コーナーなどで結構ロールします。そのとき、スプリングのテンションがかからない状態になるとマシンの挙動が安定しません。スコッと抜けるような感じになります。確かにその通りのフィーリングでした。初歩的なミスです・・・。

 そこで、ダンパー長を短くするために、シリンダー内にOリングをはさみます。その結果

Dscf5751

 ダンパーが伸びきった状態でも遊びはなくなりました。

 これで、まともに走るようになるかな?最近めっきり走らせて、いませんが今度の走行が楽しみです。

7月 26, 2006 趣味 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

マークライナートエディションって・・・

 ホテルでネットを見てたらこんなものを発見しましたよっ!RCフリークな皆さんのことですから、既に情報をキャッチしていると思いますが。

 TRF415MSマークライナート・エディションだって!(驚)

415

 しかも世界同時発売決定との事。一体いつ、いくらで発売されるのでしょうか?私は415MSX仕様を持っていますが、最近めっきり走らせていません。かなり状態はいいので、さすがに新調するのはちょっと・・・。

 ただ、気になるパーツが盛りだくさんです。特に気になるのは大径プーリー。間違いなく駆動効率が上がるはず。そのほかにもエボⅤのステアリングまわり、新型フロントダイレクトカップリングなどなど・・・。見れば見るほど欲しくなりますよっ!ところでそれらのパーツは415MSに移植できるのでしょうか?

 話は変わりますが、今日仕事である用途にシューグーが必要になり、ホームセンターに買いに行ったのですが見当たらず、靴屋に行って何とか見つけました。日本で売ってるのと若干パッケージが違います。値段は$6.5程度だったので、ラジコン用に売っているものよりは若干安く買えました。

P1000098

 いよいよ明日は帰国です。来週は平日に休みを取って1日ラジコンしたいな~。

7月 21, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

アメリカ出張記④

 ここ数日ラジネタなしの更新を続けていますが、確実にアクセス数が減ってます(悲)。ホントにネタがないので、今日もめげずにラジネタ以外での更新ですよっ!

 昨日はCamarilloでの作業を終え、翌日からBurbank(下図のA点)という街での仕事になるため、近くのホテルに移動しました。ホテルについてチェックインを試みますが、なんとオーバーブッキング!チェックインをあきらめ、ホテルを探しますが見つかりません。1時間強格闘し、何とかホテルを見つけましたが場所はTorranceです。ホテルに着いたのは11時半ころでした。

Burbank

 ホテルはHoliday Innでした。ロス空港近くということもあり、JALのスッチー御用達のホテルだそうです。確かに、ロビーでチェックインをしていると、それらしい人たちを見かけました。

 ホテルの部屋はこんな感じ。なんと障子があります!またもや”和”な雰囲気。

P1000084

 寝室は別れており、かなり広めです。お約束の枕もたくさんあります(笑)。

P1000085

 折角の広い部屋ですが、食事を済ませて帰ってきたのは午前1時過ぎ。さすがにそのまま寝てしまいました。明けて今日ですが、また快晴。

P1000087

 今日の仕事はなんとCamarilloです。昨日終わったつもりだったのですが、残作業が発生です。またもや車で2時間以上の移動!只今朝の8時ですが、8時半にはチェックアウトし、出発です。正直ヘトヘトです・・・(疲)。

 最後にひとつラジネタです。RC WORLDの8月号の記事でひとつ気になっているアイテムが・・・。

P1000088

 右下に書いてあるマッチモアのショットキーです。紹介によると耐熱性に優れ、夏に最適とのこと。私はSTRAIGHTのものを使っていますが、とにかく大きい。写真を見る限りそんなに大きくもなさそうです。人の意見に左右されやすい私には前住インプレッションはかなり強力なインパクトがあります。

 もはや耐熱性なんてどうでも良くなってますが・・・(爆)

7月 20, 2006 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

アメリカ出張記③

 今日は日曜日でしたが、結局朝から夜の8時まで仕事でした(悲)。その後食事を取りハイウェイを1時間半ほど走って今日のホテルにチェックイン(只今24時)です。

P1000076

 場所はTorranceから北西に位置するCamarilloという街です。

Kamariro

 暗いのでよくわかりませんが、Torranceから比べるとやや静かな街という印象です。早速部屋に入るとかなり広くていい感じ♪ネックは冷蔵庫がないことくらいかな?いつも思うんですが、どうしてひとつのベッドに枕が4つもあるんでしょうか?寝るときに落ち着かない私は結局3つをとなりのベッドに移します(笑)。

P1000070

 このデスクでブログを書いているのですが、異常に机が高いです。アメリカンサイズでしょうか。仕事をしてても話す相手は頭ひとつ分くらい背が高く、ちょっとコンプレックスを感じてしまいます。さながら自分がホビットになった気分です。

P1000079

 ゆっくり部屋を見渡すと、壁に”和”を感じさせる絵が・・・。よく見ると上下逆さまですが・・・(笑)。更によく見ると左下にサインがありました。どうやらこれが正しいようです。これ以外にも3枚同じような絵があります。どうも落ち着かない・・・。

P1000082

 話が前後しますが、このホテルは比較的新しいのか駐車場がきれいでした。極小粒のアスファルトって感じでかなりグリップもよさそうです。タミヤ静岡サーキットの路面に似ています。

 今日唯一のラジネタですが・・・(薄)。

 もう限界です。おやすみなさ~い。

7月 17, 2006 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

アメリカ出張記②

 昨日は長~い1日でした。今日は一晩寝て少し落ち着いてきたので、今いるところを紹介したいと思います。

 今回私が滞在しているのはアメリカ西海岸ロス近郊のTorranceという街です。こちらは現在サマータイムで日本との時差は-16時間です。

Map2_1

 もう少し拡大すると・・・。緑の矢印のところです。

Map1

 気温は25度前後ですが、暑がりの私でも朝晩は長袖の方が心地よいです。ロスと言えばサンフランシスコのすぐそばなので、暑いというイメージがあったのですが、大違いです。昼間も日なたにいるとやや暑く感じますが、日陰に入ると涼しいです。とにかくカラッとしてて、梅雨の日本とは大違いです。気温が高くても嫌な汗をかくことがありません。このあたりもロスが観光地として人気が高い理由のひとつだと思います。

 Torranceという街は治安がよく、また日系企業も多いということで、日本人も暮らしやすい土地です。今滞在しているホテルはうちの会社のUSAオフィスから車で数分の位置にありますが、中心街からほど近く、スーパーやレストランなど豊富にあります。日本と違い道路が広く、街自体がゆったりとしたつくりなため、逆に車がないと移動は厳しいと思います。そのため、ロス近郊は渋滞が多いです。それが唯一のネックでしょうか。

 今日は10時にフロントで待ち合わせなのですが、妙に早起きしてしまったので外を散歩してみます。

 今日私が泊まっているホテルです。あまり広くはないですが、部屋に簡単なキッチンが付いているタイプで、長期滞在には向くかも?ただ、今回は1週間強しかいないのに3つもホテルを転々とします(辛)。

P1000046 

 一歩外に出ると目の前には広い道路が。とても交通量が多いとは思えない通りですが、ある意味無駄に広いです。

P1000048

 散歩をしていると大きな交差点に出ました。ここはそこそこ交通量があります。

P1000050

 オレンジの手の表示が歩行者用の信号のようです。明らかに止まれと訴えています。信号機の仕組みも?なので、しばらく待つことに・・・。しかし、いつまでたってもGOサインが出ませんよっ。・・・とふと信号機の柱を見るとこんなものが・・・

P1000057

 この国では控えめな人は生きていけないようです(笑)。逆に言うと合理的。無駄な信号待ちがなくなります。

P1000056

 しばらくすると晴れてGOサインが出ました!明らかにGOって感じの表示です。・・・が、この信号半分も渡らないうちに消えてしまい、STOPの表示が点滅しています。急げ!ってことだね、ハイハイ。この国では歩きの遅い人は生きていけないようです

P1000058

 ちょっと裏手は住宅街のようでした。歩道がきれいに整備されています。ウォーキングをする人、ジョギングをする人が何人かいました。

P1000054

 歩いていると路線バスが交差点で止まっていました。ふと見ると前に自転車が乗っています。これって乗客のもの?日本ではお目にかかれない光景です。

P1000061

 こちらはポストのようです。日本は赤だけど、アメリカは青なんだ~とどうでもいいことにトリガーがたちます。

P1000062

 30分ほど歩いたところでタイムオーバーです。そろそろ出かける準備をしないと・・・。ホテルに戻ってエレベータに乗り込みます。

P1000064

 見たくないものが目に飛び込んできました・・・。かなりの異音がしてますよっ!(怖)。とりあえずドアはきちんと閉まりましたが一人で乗るのは控えた方がいいようです。

7月 16, 2006 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

アメリカ出張記①

 今日からアメリカ出張です。懸命の荷造りの結果がこちら・・・。

P1000021

 右の2つはいいとして、左のダンボールがすごくないですか?実は箱の中身を急遽ハンドキャリーすることになり、おかげで毎晩遅くなる羽目になりました。大きさは想像つくと思いますが、重量がなんと8.5kg!とにかく重かった。

 そんな荷物を運ぶ日にかぎって浜松は猛暑となりました。浜松駅のホームで既に大汗です。

P1000022

 品川で成田エクスプレスに乗り換えて成田空港に到着です。同行した上司が海外出張が多く、スターアライアンスのダイヤモンド会員なので、チェックインカウンターはファーストクラス、手荷物検査も特別ゲート、その後のラウンジもファーストクラス専用ラウンジでした。荷物にはファーストクラスのタグが付いています。

P1000042

 ファーストクラス専用ラウンジはすごく広く、席に付くときれいなお姉さんが”お飲み物は?”と尋ねてくれます。その後2人組みで飲み物とおつまみを席まで運んでくれます。なんともいい感じです(笑)。さすがにお姉さまをパチリとはいきませんでしたが、雰囲気だけ・・・。

P1000025

 その後飛行機に搭乗ですが、こちらもエコノミーとしては最も競争率の高い非常口の前をゲットです。まさにダイヤモンド会員恐るべし!です。

P1000031

 手前に写っているのが足を伸ばした状態の私の足です。前は足を伸ばしても1m近くはスペースがあります。エコノミーに乗った経験のある人なら簡単に想像が付くと思いますが、これは至って快適です。

 10時間のフライトを終え、ロスに到着です(現地時間午前11時過ぎ)。もっと写真を撮りたいところでしたが、急いでいたのでいい写真がありません(悲)。

P1000033_2

 その後ユーザーの所へ直行です。ハイウェイをレンタカーで飛ばして2時間くらいかかります。こちら時間で6時頃まで作業をしましたが、ジェットラグで後半はかなり眠かったです。

 作業を終え8時過ぎにUSAオフィスに到着しました。その後事務処理をし、食事を終えてホテルに入ったのが12時過ぎ。現在は午前1時前です。

 いや~、それにしても長い1日でした。飛行機で寝られるようにラウンジで生ビール2杯、バーボンのロックを1杯、その後飛行機で赤、白ワインを1本ずつ飲んだのですが、あまり眠れませんでした。夕食ではおいしいビールをしこたま飲んで、今も部屋でビール片手にブログを書いています。毎日こんなことを続けてたら太ってしまいそうです。

 そんな疲れを癒すのはこれ・・・

P1000043

 やっとラジネタ登場です!明日は土曜日で休日ですが、月曜日からの作業に備えてUSAオフィスに出勤の予定です。さすがに日曜日はオフにする予定です。今日はもう限界・・・。そろそろ寝ます。

7月 15, 2006 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

Newアイテムゲット

 ここ数日サーバーメンテのためにブログの更新ができない状態でした。やっとアクセスできるようになり、ラジネタ復活!と行きたい所ですが、今日はラジネタレスです・・・(謝)。

 ブログを書くようになって、どこに出かけるにもデジカメを持っていくようになったのですが、今使ってるやつがどうにも大きくて荷物になります。また、形が一眼レフみたいな形状なので、ちょっと玄人っぽくて”いかにも感”が気になっていました。

 そこで、前から気になっていたLUMIXをゲットです!ホントは一つ下位の機種にしようと思ったのですが、カタログを見てたら我慢できなくなり、上位機種をゲットです!このあたりはラジ関係のお買い物と共通してます(笑)。

Dscf7833

 外観はこんな感じ。色はシルバーです。ホワイトと悩んだのですが、そこは無難に。大きさをイメージしやすくするために隣にスポチュンを置いてみました。これがタバコとかじゃないのがミソです。あくまでも皆さんがイメージしやすいようにという配慮ですよっ(爆)。ただ、そこでGTチューンとかじゃなく、あえてスポチュンにするとこがさらにミソで・・・。いかにデジカメが小さいかということをアピールしています(爆)。

 ちょっと姑息ですが・・・。

Dscf7834

 ちなみに以前使っていたのがこちら。となりのスポチュンは決してタムギアのものではないですよ!こちらは運動会専用になるかな?

P1000018

 実は今日からアメリカ出張です。もう少ししたら自宅を出ます。今週は出張準備で毎日午前様だったので、身支度ができていません。今もまだスーツケースのふたは全開です。正直ブログを書いてる場合じゃないんですが・・・(汗)。

 ということで、しばらくラジネタは難しいかもしれませんが、アメリカのRC事情をレポートしますっ!・・・って仕事だから無理です。面白いことがあったらレポートしますのでお楽しみに♪

7月 14, 2006 趣味 | | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

タミグラ全日本選手権静岡大会レポート

    昨日タミグラ全日本選手権静岡大会に参加しました。事前の天気予報では雨予報だったのですが、なんとか天気はもち、全レース予定を消化することができました。

Dscf7825

 5時半に家を出て、現地に着いたのは6:45分ごろでしたが、当然のように入場待ちの列ができていました。ポールポジションはなんとかわうそ隊の皆さんでした。前日の夕方4時には場所取りをされていたそうです。すでにこの時点で気合負けしてます。

Dscf7763

 まもなく入場が開始され、ピットの設置場所を探していると、かわうそ隊の皆さんが好意で私の場所をキープして下さっていました。師匠ASSY君はチームの方とピットを一緒にするとのことだったので、危うく一人ぼっちになるところでしたが、おかげで楽しく過ごすことができました。かわうそ隊の皆さんには感謝です。

Dscf7765

 こちらはかわうそ隊の皆さんのピットです。

Dscf7794

 こちらは師匠ASSY君のピットです。なかなか濃いメンバーです。

Dscf7772

 今日のコースレイアウトです。

Dscf7770

 きれいに合成できていませんが、実際はこんな感じです。

Dscf7777

 特に気になったのは下の2箇所です。まずはコース左奥のヘアピンコーナー。ここはそもそもグリップが低く、Rもきついためしっかりとした減速が必要です。逆に言うと、ここで膨らむマシンが多いので抜きどころとも言えます。

Dscf7778

 もう1箇所はここ。バックストレート後の特設シケインです。ここの切り返しをいかに早くしてタイムロスをしないかがポイントです。また、絡みどころでもあるので、注意が必要です。

Dscf7781

 車検、練習走行が終わり、ドライバーズミーティング、コンデレと進みます 。今回は全体に参加者が少ないように感じました。エントリー数はバギーキングクラスが48名ツーリングカーGTクラスが83名ワールドチャレンジクラスが23名でした。天候のせいもあってか、3クラスの平均受付率は74%程度でした。オフロードコース上のピットもやや少なめ・・・。

Dscf7782

 コンデレにエントリーしたマシンも少なめです(寂)。レクサスボディーも数枚エントリーしていました。

Dscf7786

 さていよいよレースです。

■予選1ヒート目

 出走前のマシンです。今回は軽量NSX+B3(ソフト)+3700バッテリーの組み合わせです。車検時の計量ではピッタリ1500gでした。

Dscf7795

 私は前列アウト側からのスタートです。なんと出走直前に予選形式がタイムアタック方式と知りました(汗)。私のドライブスタイルはどちらかというと安全運転タイプで、ここ一番の瞬発力はないですが、大きなミスをせずアベレージをキープする(あくまでもどちらかと言えばです・・・)タイプなので、周回方式に向いていると思います。

 すでに言い訳モードですが・・・(汗)

 大きな絡みもなくスタートをクリアしました。ほとんど素組み状態のエボⅤですが、よく走りよく曲がります。挙動も安定していて、とても扱いやすかったので大きなミスもなく周回を重ねます。・・・ですが、やはり私の走りは瞬発力に欠けているようでタイムはのびません。予選1ヒート終了時点で30位(14.999sec)でした。

■予選2ヒート目

 1ヒート目はとにかくよくグリップしたのですが、ロールが大きくコーナーで失速気味だと感じたので、前後のスプリングを1段ずつ硬くし(F:青、R:黄)、前後ともリバウンドを若干減らしました。また、車高も前後とも0.5mm弱減らして(F:4.5、R:5.0)全体的にキビキビ感を狙います。

 今度は後列スタートとなります。タイムアタックなので、1コーナーでの絡みを避けるためスタートをやや遅らせる作戦としました。ただ、後列組みは皆さん同じ狙いだったらしく、1台はすぐに出ましたが、残りの5台は動きません(笑)。しばらくしても動く気配がなかったので、先に出ました。

 スタートから他のマシンと絡むことなく1stラップをクリアします。全体的にグリップは薄くなる方向のセット変更なので、最初の数ラップはややアンダー気味でしたが、3ラップ目あたりからタイヤも温まってきたのかかなりの好感触に♪。セット変更の狙いも当たり、シケインなどもキビキビと抜けていきます。残り数ラップでタイムアタックだっ!と気合を入れた瞬間、例のシケインの所の白緑のゼブラゾーン(コンクリート)にヒット・・・。どうやらタイラップが外れたようだったので、操縦台下のマーシャルのそばにマシンを寄せます。そこにいたのは小学生・・・。

 Y:フロントのタイラップ外れてないかな?

 小:外れてます。

 Y:・・・

 小:・・・

 Y:悪いんだけどはめてくれないかな?

 小:やってみます。(このあとしばし格闘・・・)

 MC:レース時間は残り5秒となりました~。(注:爽やかな声で)

 残り2~3ラップはアタックできたかな?でも仕方がないですね。がんばってくれた小学生に感謝です。

Dscf7814

 結局大きくタイムを更新することができず、予選の結果は32位(14.766sec)でした。ちなみにAメインのボーダーが14.2秒だったので、およそ0.5秒の中に20人強の人がひしめく状態でした。なかなか厳しいレースです。

■決勝レース 

 いよいよ決勝です。私はCメイン10番手スタートでした。同じメインの5番手にはS村さんがいました。当面の目標はS村さんのマシンに追いつくことです。

 決勝は周回レースなので慎重にスタートします。特に大きな絡みもなく1stラップをクリアします。前方で何度か絡みがあり、数ラップで難なく順位を上げることができました。気がつけばS村さんの前にいます・・・。しばらくS村さんとチキチキ状態だったのですが、どうしてもバックストレートで自分のマシンのほうがスピードが遅かったので、不要な絡みを避けるため、S村さんに先行してもらうことに。やはりスピード差があったようで、終盤は私の視界から消えていました(悲)。

 その後もミスもなく無事に15ラップを完走できました。最終結果はCメイン5位でした。レース中にもかかわらず、S村さんとは操縦台でとなりどうしだったのでチキチキやってる最中は盛り上がってました。おかげで変な緊張をすることもなく、楽しい決勝レースができました。

■番外編①:タミヤスタッフとしてがんばるA野さん

 A野さんかわうそ隊のメンバーですが、先日タミヤの社員になられたため、レースには参加できません。レース当日はオフィシャルスタッフとして大車輪の活躍をされていました。

 コンデレで受賞作品を選ぶA野さん。(水色のTシャツの方です。)

Dscf7785

 オフロードコースを設置するA野さん

Dscf7784_1

  抽選会のサポートをするA野さん

Dscf7828

 そのほかにも駐車場での誘導、ゼッケン配布、出場選手の呼び出しなど、まさに大車輪の活躍でした。お疲れ様でした。

■番外編②:バギーキングで快走する前住夫人

 向かって右側の青いキャップの方が前住夫人です。バギーキングDメイン3位でした。女性ドライバーが少ない中で、レースを盛り上げる姿はさすがです。お隣はチームメイトのようでした。

Dscf7817

■番外編③:かわうそ隊のマシン

 S村さんM永さんのマシンです。

Dscf7791

 予選での激走シーンも・・・

Dscf7803

Dscf7808

 今回は本当にお世話になりました。今度静岡で飲みましょう!

■番外編④:みんなのリザルト

 師匠ASSY君  Bメイン8位

 S村さん     Cメイン3位

 M永さん     Dメイン6位

 K柳さん     Dメイン1位

 おめでとうございました!

7月 9, 2006 趣味 | | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

レクサスボディーゲット!

  久しぶりの更新です。ここ数日ブログのサーバーの調子が悪く、午後9時から午前1時までの間ブログの更新ができないような状態になっています。私がブログを書くのはほぼその時間帯なので、その時間帯がNGだと全く使えません(悲)。早い復旧を期待するばかりです・・・。

 さて、ラジネタです。先日タミヤのカスタマーにオーダーしたMobil1SCボディが届きました。今回は2枚ゲットです!タミヤのHPによると、ボディーの発売は8/E頃とのことだったのですが、だめもとでカスタマーに問い合わせをしたところ販売しているとのことだったので、速攻でオーダーしました(笑)。ホビーショウで見たときから欲しかったんですよね。じっくりと見ていませんが、なかなかイケてますよっ!

Dscf7754  

 ちなみにカスタマーに問い合わせをしたときに下記の返事をもらいました。

本日現在在庫はございます。
なお、在庫は日々変動しておりますので、ご発注時に品切れの場合はご容赦ください。

1825433 RCC Mobil1SC ボディ(穴無,1.0)共 \2550
9005793 RCC エッソスープラ Hパーツ:黒(ウイング)共 \750
9495493 Mobil1SCスペアボディ ステッカー(a,b) \1100

 ウイングはスープラと同一なんですね。在庫が切れるかもしれないので、気になる方はお早めに!

7月 6, 2006 趣味 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

スポチュンチェック

 先日タミヤグランプリ全日本選手権(静岡大会)の参加通知が届きました。私はGTクラスに出場します。GTクラスはスポチュンが指定モータになっているのですが、私はこれまでほとんど使ったことがなく、慣らしについてもほとんど知識がありません。今回はレース用に2個調達しました。

 ネットでいろいろ調べてみるとブラシが特殊形状(W型)をしていること、ブラシが交換できない構造であることから、慣らしは比較的短時間で行い、その後いいパフォーマンスをキープできる期間はそんなに長くないとありました。そこで、3.5Vで5分間のみ慣らしをしました。GTチューンでは、結構な時間を回していたので、ちょっと違和感があります。

Dscf7744

 慣らし終了後、早速回転数をチェックです。まずは1個目。フ~ン。

Dscf7750

 張り切って2個目。フ~ン。

Dscf7752

 どちらもおよそ22,000rpmくらいです。測ってはみたものの、良し悪しがよくわかりませんよっ(悲)

 あと、ずいぶん昔に買ったスポチュンが手元にあったのですが、新旧で外観に違いがあるようです。以前のものは缶に光沢がありましたが、新しいものはつや消しになっています。その他にも何かしらの仕様変更があったのでしょうか?

 慣らしのやりかた、回転数の良し悪しなど、どなたかご存知な方がいらっしゃったらコメント下さ~い(願)。

7月 3, 2006 趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

RC Maniaxでお買い物♪

 私は高価なパーツはオークション通販で購入しています。通販は最初に使ったところが気に入ってずっと同じところを使っています。ところが、数ヶ月前から送料が高くなり(\5,000以上購入で送料無料 ⇒ \10,000以上購入で送料無料)1万円まではちょっと・・・というときに困っていました。

 そこで、前から気になっていたRC Maniaxを使ってみることに・・・。こちらだと、値段は通販にかなわない部分もありますが、送料を考えるとちょっとした買い物には有利になります。

 購入手続きは至って簡単です。で、驚いたのはきめ細かなメール連絡とスピードです。スピードに関しては”看板に偽りなし”ですよ!

 ちなみに今回のお買い物は・・・。まずはボールデフグリスとOリングです。Oリングは巷で評判のよいTNレーシング製です。

Dscf7739_1

 続いて消耗品②練習用の夏タイヤです。定番のSOREXです。

Dscf7740

 最後はこちら。モーターメイトです。先日買ったモーターマスターで回転数を計ろうとすると、やはりコレが必要です。ただの台だし手でやればいいや・・・と思い、購入しませんでしたが、やはりうまくいきませんでした。

Dscf7742

 早速使ってみました。当たり前ですが、さすがに便利ですね。

Dscf7743

 肝心のモーターマスターの使用感については、後日レポートします。

7月 2, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

エボⅤシェイクダウン!

 昨日は会社の歓迎会で自宅に帰ったのは朝の2時半でした(疲)。会社がへんぴなところにあるため、普段みんなと飲みに出る機会が少ないので、飲み会のときは毎回この時間です。グーグー寝てると携帯が・・・

 ”もうやってるよ!”

 師匠ASSY君でした。今日は7時集合で朝練の約束をしていたのですが、昨日の帰りにすでに雨が降っていたので中止と決め込んで寝入ってました。

 とりあえず、マシンとプロポを持って現地に到着です。バッテリーさえ充電していなかったので、師匠ASSY君に借りることに。

Dscf7732

 いよいよエボⅤのシェイクダウンです。張り切って・・・と行きたい所ですが、結構な二日酔いだった私はうまくコントロールできません。そのうちプロポのバッテリーもなくなってきたのであえなく終了です(悲)。師匠ASSY君も早々にタイムアップとなり結局1パックで終了しました。

 この後自宅に戻り、ひと寝入りした後リベンジです。

Dscf7735

 3時ごろに再開したのですが、路面温度も上がっており、朝よりグリップが上がっていました。全日本のGT仕様で試しましたが、かなり好感触(嬉)。

 まず、エボⅣと比べて走行時の音が小さい。このあたりも駆動ロスが小さいことを裏付けていると思います。マリーナコースはかなりグリップがいいので、コーナーでロールがやや大きく感じました。そこでフロントのスプリングを青に交換します。それでも物足りなかったのでリアのダンパー取り付け位置をひとつ立たせる方向に変更しました。これでずいぶんキビキビした感じになり、強グリップにも負けずグイグイ走ります。

Dscf7733

 今日は中古のB3でしたが、よく食っていました。ここ最近ずっとTA05をやってたので、アクセルオン時にマシンが飛び出す感覚を久しぶりに感じました。今日はスポチュンでしたが、TZを載せて走らせてみた~い。

 3パック目を・・・と思ったときに雨がポツポツきたので本日は終了です。GT仕様であればキット素組みで十分だと思います。今後が楽しみになりました♪

7月 1, 2006 趣味 | | コメント (5) | トラックバック (0)

アクセスカウンタが付きました!

 先日ブログのアクセス数を確認したところ、予想外に多くの方が見て下さっていることに気がつき、驚きました。そこで、調子にのった私は・・・

 アクセスカウンタを付けました(祝)!

 実は以前から興味があったのですが、恥ずかしながらその辺の知識が全くないのであきらめていました。ところが、ネットを見てたらふと簡単そうなカウンタがあったのでトライすることに。HTMLなんて全く知らない私は悪戦苦闘です。なんとかカウンタが表示できるようになるまで数時間を要しました(恥)。

 アクセスカウント数はブログを書く側にとってはすごく励みになります。ブログの内容の充実はお約束できませんが(笑)、今後もよろしくおねがいします。

 ちなみに今日のアクセスはほとんど私自身によるものです(爆)。

7月 1, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)