« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月30日 (火)

タミグラ準備

 昨日仕事の帰りに浜松の尾崎模型店に寄ってきました。寄ったとは言え、自宅とは逆方向ですが・・・(笑)。

 ゲットしたのはこちら。ヨーロピアンコネクタです。

Dscf6917

 普段はブラシヒートシンクを使用しているのですが、タミグラではNGです。なので、これまではタミグラのときのみモーターにコードを直接半田付けしていました。・・・が、メンテナンス性が非常に悪い。まだ、半田ごてが使えるときはいいのですが名古屋のように電源のない場所だと手も足も出ません。

 今回ゲットしたスモールヨーロピアンコネクタは、ブラシヒートシンクとの互換性もあり、接続の選択肢が広がります。

 ところでタミグラに出場するTA05ですが・・・

Dscf6918

 こんな状態ですよっ!

 これから週末のレースに向けてキッチリ仕上げます。レース出場にあたり、前回のタミグラで救世主となった静岡の○村さんからアドバイスをもらうことができました。その情報を生かして仕上げたいと思います。

5月 30, 2006 趣味 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

次回のERC

 今日エポックのHPを見てみると、早くも昨日のレースの結果がアップされてました。エントリー数が少なかったからか、非常に早い更新です(嬉)。

 あわせて次回のレースの情報もアップされてました。ちなみにコースレイアウトは

062

 昨日と同じじゃん!

 このレイアウトは雨で中止になったERCを含め次回で4回連続となります。そろそろコースに慣れてきた?私は黒三角の部分でタイムロスしてしまう癖があるので、次回は挽回したいな~。

 ちなみにN1クラスも存続のようです!よかったねWISH君。また次回もがんばりましょう!

5月 29, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

ERCレポート

 今日目覚めるとあいにくの。それでもとりあえず掛川サーキットに向かうことに。途中雨脚も強くなり、何度か引き返そうかと思いつつも7時半頃に着きました。私以外にも諦め切れなかった人がいるようで、車が何台か並んでいました。フェンス越しに中をのぞくと心配そうにコース上を確認している店長さんと、やや諦めムードのスタッフ。

Dscf6854

 それでも何とか開門し、店長さんからレースに関するアナウンスがありました。午後からは天気が回復する見込みなので、12時からレースを開始するとのこと。とりあえず中止は免れました。その間もスタッフの方はコース復旧に大忙しです。

Dscf6857

 あいにくの天気で若干参加者が減りましたが、それでもレースは成立しそうです。

Dscf6859

 お昼も近づき、予選の組み合わせが発表になりました。今回はN1ノービスの参加者が少なかったので、両クラス混走となりました。Super GTみたいですね。気になる参加者ですが、N1が5名。ノービスは3名。ということは・・・

 この時点で3位以内確定です(笑)!

 GTクラス11名のエントリーがありました。

 まずは練習走行です。415の挙動が心配だったのでテストしてみることに。すると、かなりいい感じ。これまでずっとZボディーを使ってたんですが、NSXだと挙動が安定しています。

 予選開始前にもう一度練習走行のチャンスがあったので、エボもテストしてみることに。こちらはRZを載せてたのですが、予想以上にニュートラルブレーキが大きく、アクセルワークに注意が必要です。何とかなじみ始めたそのとき、コース奥のシケインのコンクリートブロックに激突!

 見事に骨折です(悲)!

Dscf6886

 慌ててピットに戻ると、予選第1ヒートスタートのアナウンスが・・・。

 間に合わないよ~(汗)

 本来エボはGTクラス用でしたが、ノービスは予選が1ヒートなくなってもダメージが少ない(きっと3位以内になれる:笑)と考え、ノービスの予選1ヒートは棄権し、415でGTクラスに出ることに。しかし、この時点で結構テンパっていたのに、ポンダーを交換するのは忘れるは、交換してコースインしたら反応しないはで(接触不良?)さらにテンパってしまいました。ほかの皆さんはとうの昔にスタートラインに並んでいるのでダッシュで操縦台に駆け上がります。操縦台についた時点でスタート10秒前のコールが・・・。

 もう何がなんだか気持ちの整理ができてませんよっ!

 予選の結果は言うまでもないですが、途中クラッシュに巻き込まれたりミスをしたりで7位でフィニッシュでした(悲)。久々にボロボロの予選でかなりへこみました。

Dscf6891

 練習走行で壊れたエボは幸いサスアームの交換のみで済んだので、第2ヒートに向けてマシンもヒトも戦闘力を高めます。続いて第2ヒート・・・。

 こちらは予定通りの出走です。まず、ノービスクラス。スタートダッシュも難なく決まり、2位でラップを重ねます。最終的に1位と1.7秒差の2位でゴール。結果予選トータル2位となりました。走行前のマシンです。

Dscf6892

 続いてGTクラス。こちらも好スタートを切ることができ、2位でラップを重ねます。最終的に師匠ASSY君に2秒遅れの2位でゴール。予選トータル2位となりました。

Dscf6893

 両クラスとも落ち着いた走りができ、満足のできる結果に。415エボともにもう少し回頭性をあげて、リアのグリップを確保したかったのでフロントサスアームの取り付け位置を1mm下げ、リアのダンパーのステー側の取り付け位置を1段寝かせました。

 いよいよ決勝です。決勝前の両マシンです。

Dscf6907

 まずはノービスクラスから。こちらはロケットスタートが決まり、1コーナー前でトップに出るも、シケインで大きくインを開けてしまい(今日クラッシュしたところなので、最後まで攻めることができなかった・・・)、トップを譲ります。その後何度か追いつきかけるもさすがはベテラン伊藤選手、隙は見せません。最終的にトップと0.4秒差2位でゴール!ちなみに3位の方は2ラップ以上開いていました。

 続いてGTクラスです。こちらもまずまずのスタートでしたが、さすがはGTクラスです。ちょっとアクセルワークをミスってラインを外した瞬間にしっかりと抜かれます。途中5位くらいで走っているとマシンに異変が・・・。

 バッテリーがタレてる(驚)!

 6分を越えたあたりから明らかにスピードダウン。最後はトイラジ状態に・・・。むなしくコースを譲りながら何とか完走を目指します。最後はストップ直前でしたが何とかゴール。途中リタイヤしたマシンがあったらしく、9位でゴールです。なぜか7、8位の方は同一ラップでした。

 まさかお仲間??

 最後にマシン片手に記念撮影をし、本日のレース終了です。

Dscf6910

 朝の時点では中止かと思いましたが、最後は晴れ間も見え路面も十分な状態に。なおかつ、エントリー数が少なかったことも手伝って、予選も2ヒートこなせ、楽しいレースでした。

 ちなみに師匠ASSY君はGTクラス3位(おめでと~!)。WISH君は予選ポールゲットもN1クラス4位でした(アシスタントありがとうございました!)。

 次の週末はいよいよタミグラ@名古屋です。WISH君は出場カテゴリーが違うので(開催日も違う)同行できませんが、師匠ASSY君は同じカテゴリー(GTジャパン)なのでガチンコ勝負です!

 あっ、出場クラスが違うか?※悪意なし。

5月 28, 2006 趣味 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

明日はERC

 今日、会社の後輩の結婚式に出席しました。私も結婚して10年を超え、普段は妻への気遣いなども意識しなくなってきている気がします。若い子の結婚式に出席するたびに、当時の思いがよみがえり、いい感じでリセットされる思いです。妻も大切にしないと・・・。

 でも、明日はERC(レース)で1日放置プレイですっ!(爆)

 リセットが弱いみたいです(笑)。

 さて、明日は微妙な天気予報になってきました。雨なら雨、晴れなら晴れとすっきりして欲しいのですが、こればかりは仕方ありません。ただ、少し前の予報から変わり、レースができる可能性が出てきました。で、只今慌てて準備中です。

Dscf6850

 明日はノービスクラスGTクラスのダブルエントリーです。ノービスクラス415MSX+TZ+NSX+B3で、GTクラスエボⅣ+RZ+レガシーB4+B3で行く予定です。いつもは逆なのですが、今回はGTをメインでいこうかと・・・。掛川ではエボの方が調子がいいので変えてみました。

 マシンの準備も心配ですが、一番心配なのは天気です。

 とにかく晴れてくれ~!(願)

5月 27, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

タミグラ出場決定

 今日タミヤから6/3に名古屋港・臨港緑園で開催されるタミグラの参加通知が届きました。いよいよYellow Hat TOMICA Zのデビューです!

 今回はタイル路面でのレースなのですが、初めてなので楽しみです。カーペット路面よりはましかな?また、今回はクラスが1つ上がってジャパン-2になっています。前回のタミグラ(静岡)ではジャパン-3とかなりのレベル差を感じたので今回は苦戦が予想されます。気負わず楽しみたいと思います。

 何より心配なのは天気です。どうやら今週末は雨になりそう・・・。ERCミーティングは無理かな?

5月 25, 2006 趣味 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

恋愛成就!

 あと1週間で5月も終わろうとしています。そうです、もうすぐ6月がやってきます。6月と言えば・・・

 愛しのアイツが販売開始ですよっ!

 Xデーを前に、もしやすでに予約でいっぱいでは?とする必要のない心配をする日々が続いていましたが、ついにいても立ってもいられなくなってしまい、本日お金で解決してしまいましたっ!

 エボⅤご予約成立ーー!!(祝)

 初めて”最大”のフォントを使ってみました(爆)。

 今夜から安心して眠れそうです。

5月 24, 2006 趣味 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

浜松にインドアサーキット登場!?

 昨日ハマキタで耳寄りな噂を聞きました。それは浜松にインドアサーキットができる・・・かも?という内容です。私が聞いたのは

・先日浜松ジョーシンが閉店しましたが、その店長さんがジョーシンをスピンアウトした。

・その人が浜松でラジコンショップをオープンする(浜松ジョーシンはそこそこ売れていた)。

・ショップに併設でインドアサーキットを作る。

・オープンは7月予定。

・場所は天竜川沿いの旧国道1号線近辺らしい。

 です。あくまで噂なのですが、オープン時期など具体的な内容もあったので、信用してもいいのかな・・・と。

 って言うか、誰か浜松にインドアサーキット作って!(願)

 どなたかこの話について情報を持っている方がいたらぜひコメントを書き込んで下さい。飯○さん、情報持ってないですか?

5月 22, 2006 趣味 | | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

ハマキタに行ってきました

 今日はWISH君ハマキタホビーに行ってきました。絶好の天気ということで、大混雑か・・・と思いきや、10時過ぎに到着したのに駐車場が空いていました。不思議に思い話を聞くと、今日はドリフト・ビギナーズデーということ。毎月第3日曜日はそうらしいです。確かにピット設営している人もいつもと顔ぶれが違うようです。

 WISH君と私のピットです。

Dscf6821

 今日は23Tはやめ、TA05GTジャパン仕様で走らせることに。いつもだとハマキタではGTジャパンレギュは遅すぎるのですが、今日は違和感なく走れます。

 激走するWISH君のマシン。ちょっと引きすぎ?

Dscf6836

 私はスープラでコースインです。

Dscf6822

 今日は快晴で日差しも強く、路面温度もかなり上がっているようでした。ジャパンタイヤだと後半タレ気味でした。また、走行後のトレッド面もかなり荒れていました。

 2パック目はドリフトに挑戦です!たまたま居合わせた知り合いの○茂さんYOKOMOのドリフトタイヤを借りて挑戦です!・・・が、まったく走れません。ギア比も上げてみたのですが、いつもmini-fanでやってるときと勝手が違います。パワーをかなり入れてやらないとドリフトのきっかけができず、ドリフトした頃にはかなりスピードが出ていて制御不能で壁に激突・・・の繰り返しです。おまけにリアのアップライトを折る始末・・。早々に終了です(悲)。

 ちなみに激ドリする○茂さんのマシンです。RX-8がカッコイイー!

Dscf6841

 結局このあとはグリップ走行で5パックほどチキチキやりました。途中DD仕様のトラックや激速のミニなどいろんなジャンルのマシンとバトり、とても楽しかったです。皆さんいつもより控えめのギア比のようでした。

 最後の1パックはボディーをNSXに変更しました。ただ、バッテリーの調子がいまひとつだったのか、パワー感が乏しく、スープラとの比較はできませんでしたが、全体にまったりとした感じでした。

Dscf6843

 とにかく今日は暑かった~!露出している部分は真っ赤になりました。準備のいい人はパラソルを持って来ていましたが、今後は必要かも?

 しかし、GTジャパン仕様で1日走ると満足感がすごいです。ちょっと疲れはしますが・・・。次回は6/4に名古屋でタミグラがあります。

 あっ、今週末のERCの練習してない・・・(汗)。

 いつもレース前はちぐはぐです。

5月 21, 2006 趣味 | | コメント (1) | トラックバック (0)

TRF501X

 WISH君より問い合わせがあったので、昨日のホビーショウのレポートに1件情報を追加します。

Dscf6737

 TRF501Xです。フルカーボンシャーシで、ベルトドライブ。スパーをセンターに配した姿はTA05を彷彿とさせます。バッテリーの配置もシブイしバランスがよさそうですね。WISH君、今年の秋にむけて積み立てが必要では?(笑)

5月 21, 2006 趣味 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

静岡ホビーショウに行きました!

 今日は予定とおり静岡ホビーショウに行ってきました。雨予報の天気でしたが、予想以上に早く回復しました。

Dscf6687_1

 まずは最近常連になりつつある自衛隊の展示が目を引きます。残念ながら私はトリガが立たないのですが、すごい人気です。

Dscf6688_1

 いよいよ会場入りです。しかし、いつもながらすごい人です。

Dscf6683

 真っ先にタミヤのブースを目指します。まずは愛しのコイツから(笑)。

Dscf6652_1

 かなり力が入ってますね、タミヤさんっ!

 RCコーナーの真正面に陣取ってました。もっと寄ったカットを狙ったのですが、あいにくピンボケでした(悲)。しかし、前評判どおりの低重心設計です。アッパーデッキが低い!また、ステアリング関係もこれまでのものと一新されており、その作動が気になるところです。

Dscf6660

 傍らではパーツの紹介が・・・。バルクヘッドの形が何ともしびれます。整備性を追求したとありますが、ジョイントカップをホールドする部分が一体成型になっています。きっとベアリングははめ込みになるので、精度よさそ~。でも抜くの大変じゃないかな?またTBエボⅤMSとか言って、上半分がセパレートのパーツが出たりして・・・。

Dscf6734_1

 逆サイドには気になるパーツが・・・。しかし、ワンピースだなんて、これまた精度高そ~。って言うか、値段も高そ~!

Dscf6656

 右となりには3700バッテリーがありました。値段からしてしばらく投入はないでしょう。

Dscf6662

 続いてTA05です。Mobilかっこい~!相変らずタミヤのボディーはスケール感が違います。発売されたらとりあえず数枚ゲットかな?

Dscf6727

 続いてオプションパーツです。なんといってもアルミモータマウントが目を引きますが、値段が高すぎるので手が出そうにありません。

Dscf6665

 会場限定のパーツもありました。一度は手に取ったのですが、機能的にはもちろん、見た目も意外にかっこよくなかったので、戻してしまいました。

Dscf6677

 そのほかで気になったのはタムテックギアです。ホーネットは私がはじめて買ったRCカーなので、それなりに思い入れがあります。復刻版が出たときは踏みとどまりましたが、今回はどうかな?

Dscf6671

 あと気になったのはこれかな~。GTマシンばっかり走らせてるけど、TA05に載せてGTチューンあたりでまったりと走るとカッコよさそう!ボディーマウントの位置は違うけど、TA05にも問題なく載るそうです。

Dscf6667

 続いてYOKOMOのブースをのぞいてきました。こちらはなんと言ってもドリフト。しかし若杉さん(左の人)はホントうまかったです。マジで見とれてしまいました。狭い特設コースを自由自在に操ります。いつもはmini-fanでドリってますが、このサイズは迫力が違います。

Dscf6705

 今度はKYOSHOブースです。YOKOMOから移籍した足立選手がミニッツを走らせていました。

Dscf6689

  ミニッツのNEWシャーシ”MINI-Z Lit”です。しかしちっちゃ~い。残念ながらデモ走行はやってませんでした。

Dscf6698

 となりのシャーシと比べると違いがわかります。j2君、手元に届くのが楽しみですな!

Dscf6696

 続いて話題のTF-5。左がベルト、右がシャフトタイプです。全体に剛性が高そうと感じるのですが、細部のデザインがまだ未完成かな・・・って感じました。

Dscf6691

 会場内はとにかく広く、Nゲージやプラモデル、モデルガンなど出展も様々です。もっと多彩なレポートを・・・と思ったのですが、思うように回れません。取材(?)に同行したチビYossyも熱タレしてきた(笑)ので予定より早めに引き上げました。

 しかし、今回見た中で欲しいと思ったものの合計金額は恐ろしいことになってますよっ!でも全部ほしいな~。・・・ということで、資金調達のために向かいのイトーヨーカ堂宝くじを買って帰りました。

 もしや返ってマイナス?

 

5月 20, 2006 趣味 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

既に梅雨入り?

 明日は4人でラジコン三昧の予定だったのですが、あいにくの。・・・ということで、予定を変更して静岡ホビーショウに行く予定です。

 やはり気になるのはコレ

58371

 日に日に気持ちが高ぶっています。

 これって恋?恋愛が成就するといいなぁ~。(願)

 あと、意外に楽しみにしているのがコレ

58375

58375_1

 中身ではなく、ボディーです。やはり今期のSuper GTを見る限り、レプリカボディー派(いつから?)の私としてはこのボディーを外すわけには行きませんよっ!

 明日予定通り会場に行けたらフォトレポートします!

5月 19, 2006 趣味 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

コンデレ狙い?

 YellowHat TOMICA Zコンデレ仕様にアップグレードです。

Dscf6648

 キラーン!!

Dscf6649

 キラキラーン!!

 まだまだ付けただけって感じなので、いろんなところから光は漏れてるは光軸はずれてるは手をつけるところはいっぱいです。

 市販されているLEDユニットは高価なので、オークションでバラ品のLEDを購入し自作しました。なかなかでしょ?最近のコンデレは明らかにライト点灯仕様が有利だと感じてるのでトライしてみました。

 ちょっと姑息・・・?

 Zの出来栄えのよさに鼻息が荒くなってますよっ!(爆)

5月 15, 2006 趣味 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

ひさびさのドリフト

 今日はハリキッて2回目の投稿です(笑)。

 リベンジボディーが早く完成したので、久しぶりにメインマシンでドリフト走行です。

Dscf6606

 mini-fanだと自宅の前で十分遊べます。パイロンを立てて8の字走行を試みますが、これがなかなか難しい。・・・って、自分がこの写真を撮っているってことは・・・そうですドライバーは私ではなく彼、

Dscf6621

 チビYossyです!

 しばらくラジコンを触らなかったのですが、ドリフトマシンだけは走らせます。これが結構キッチリカウンターをあてたりして、デカYossyよりもうまいかも(笑)。

 母の日なのにラジネタ2件更新です。

5月 14, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

リベンジ

 今日は想定外の晴れ模様。直前まで雨予報だったため、ラジの予定は一切なしです(悲)。ということで、今日はボディー製作です。

 前回YellowHat TOMICA Zを作ったのですが、裏打ちの色を失敗し、ちょっとくすんだ黄色になってしまいました。せっかくのイエローの映えがイマイチだったのがずっと気になっていたのですが、5/7の掛川のイベントでジャンクのZボディーを売っていたのでゲットしておきました。

 前回紹介した通りの方法で製作し、裏打ちを行います。今回は念を入れてまずホワイトで裏打ちした後シルバーで裏打ちしました。

Dscf6443

 これでイエローの発色はバッチリです!

 続いてステッカーですが、今回は新たな発見がありました。私はボディー製作にこちらのラベルを使っています。

Dscf6444

 左はクリアなのですが、中耐水とあるように、若干耐水性が悪いです。クリアは地の色を気にすることなくステッカーを貼れるので重宝するのですが、耐水性の悪さがネックとなり、しばらく使っていませんでした。(ちなみにホワイトのほうは超耐水で水はもちろんですが、昔GPをやってたときに燃料がかかっても平気でした。)

 そこで、シート表面のコート効果を狙って、試しにプリントした後クリアーのスプレーを吹いてみました。すると、意外にも全く滲みません!そこで、乾燥した後に水をつけてみると・・・

Dscf6420

 違いがわかるでしょうか?左の3の左半分にクリアーをスプレーしてあります。右半分の上のほうを見るとシートが水分を吸ってモコモコしているのがわかると思います。この状態で手で触ると色がはがれてしまいます。また、写真ではわかりづらいですが、右の3の左上のあたりは結構色が滲んでしまっています。ところが、クリアーを吹いた部分は全く色の滲みもなく、シートが吸水することもありません!

 ということで、これまで苦労していたステッカー貼りも楽になり、また見栄えもバッチリです!リベンジボディーはこちら、

Dscf6426

Dscf64332

 前回作との発色の違いがわかるでしょうか?

 ちなみに前作はWISH君のもとに嫁いで行くことになりました。大事にしてもらいなよぉ~(涙)。

5月 14, 2006 趣味 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

次回のレース予定

 5/7はあいにくの雨で残念な思いをしましたが、気持ちを切り替えて次のレースネタです。次回は5/28開催のERCミーティング(エポック主催@タミヤ掛川サーキット)に参加予定です。詳細はこちら

 既にコースも発表になっています。

0625

 これは前々回のレースと同じコースレイアウトです。そのときは決勝レース3番グリッドでスタートし、2ラップ目にトップになったのですが、3ラップ目にコース上の黒三角にヒットし3輪車になりました(爆。結局リタイヤしたという苦い思い出があります。今回はまさにリベンジですっ!

 また、クラスを見ると、今回はN1クラスが設定されています。いつもはノービスクラスGTクラスのみなのですが、エポックさんがEPのレースに力を入れると言うことでしょうか?・・・そうだとするとうれしい限りです。今回もダブルエントリーしようかな?

5月 12, 2006 趣味 | | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

ホントかな~?

 今日は放電ネタです。

 私はストレートパックバッテリーを放電するときヨコモの放電器↓を使ってます。

Dscf5724 

 つないでボタンを押すだけで放電をしてくれる便利なやつです。また、初期は 5A 放電し、電圧があるレベルまで下がると自動で 1A 放電に切り替わるという優れものでもあります。ただ、すこし気になるのは放電が浅めということ。

 ためしにEP-046で放電完了後、コレ↓で放電してみると・・・

Dscf5731

  よ、453って・・・。

 確かにコイツは深い放電ができるけど、ホントかな~?

5月 11, 2006 趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

TA05プチグレードアップ

 今日はTA05をプチバージョンアップです。先日オークションにて(酔った勢いで)ゲットしたオプションパーツを組み込みます。

 まずはベルトの交換です。ノーマルからアラミドドライブベルト(ブルー)に変更です。白もいいけど青のベルトもなかなかです。

Dscf6392

 続いてカーボンセンタープレート。見た目重視ということで・・・。

Dscf6396

 そしてフロント周りのターンバックルをチタン化。これで多少のクラッシュをしても安心です。

Dscf6393

 最後は地味にチタンコートサスシャフトです。単純にスペアをキープしておきたかったのですが、キット標準はサポート扱いとのことだったので、チタンコート品を購入しました。・・・でせっかくチタンコートなんだからということで交換です。

Dscf6395

 図らずとも急速にフルオプ化していく我がTA05号

 キット標準パーツを探すのが困難な状態ですよっ!

5月 10, 2006 趣味 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

祝!掛川サーキットオープン10周年

 今日は掛川サーキットオープン10周年記念 タミヤフェスティバル in KAKEGAWAが開催される予定でしたが、朝目覚めると予報通りの・・・。レースは諦めていましたが、その他のイベントが開催されるか気になったのでタミヤに電話で確認したところ、”やれる範囲でやる”とのこと。RC関係の限定パーツなどを格安で販売するとの情報をキャッチしていたので、とりあえず出かけてみることに。

 現地に到着したのは11時過ぎでした。サーキットの駐車場は閉鎖されており、向かいの工場の駐車場に誘導されました。結構雨が降っていたので、ほとんど人はいないんだろうなと予想していたのですが、予想外の状態・・・。写真の右側にもずらっと車がとまっていました。

Dscf6397

 サーキット内に入ると、いくつかテントがありました。晴れていればこちらはフードコートとなる予定だったと思われます。雨の中1件だけ営業していました。

Dscf6398

 とりあえずサーキットをのぞいてみると、コース上はこんな状態・・・

Dscf6417

 はいっ 残念!(死語?)

 スパッと諦めのつく状態です(悲)。

 屋根の下に入ってみるとすごい人です。中央でミニ4駆のレースをやってました。7~8年くらい前にもはやっていたという記憶があるので、結構息の長い商品ですね。右端に仁王立ちしているのは健全な青少年の間で有名な”ダンガンガッツ”です!肌寒いのに半そで半ズボンです。何てったってガッツですから当然っちゃ当然です(爆)。

Dscf6399

 会場ではタミヤ製品の販売コーナーや協賛メーカーのブースがいくつかありました。写真に写っているのはFutabaRC SPORTSのブースですが、そのほかにMUCH MORERC WORLDなんかのブースもありました。狭い会場内をシェアした状態での出展なので、どのブースもコンパクトでした。

Futaba

 タミヤの販売コーナーではミニ4駆、ダンガンレーサー、プラモデル、RCキットなどが販売されていました。そのほかはいつも販売しているジャンクボディーや限定ホイールがある程度で、パーツ類は一切ありませんでした。それでも並べるだけ並べたという感じで、後ろの方には未開封のダンボールが山積みされていました。中身はRCパーツかな?晴れていれば・・・

 会場内を見渡すと、今日レース参戦予定だったTRF前住選手キヨちゃんこと鈴木選手が・・・。不完全燃焼って感じでミニ4駆を眺めています。

 2人の走りを見たかったよぅ!(悲)

Dscf6408

 対照的だったのが同じくTRFの北澤選手です。どこから調達したのか、Myミニ4駆を手にコース脇に登場です。

Dscf6414

 ピットではこんな光景も・・・

Dscf6404

 北澤選手はいつものMk.2のようですが、奥様の前にはSWIFTらしきマシンが・・・。晴れてさえいれば・・・

 当初3時過ぎに予定されていた抽選会が12時からスタートに変更されたので、幸運にも参加できることに。RCキットも5台ほどあり、豪華な抽選会でしたが、残念ながらハズレてしまいました。抽選会の終了とともに、午後1時過ぎにイベントは終了となりました。

 子供たちはプレゼントされたダンガンレーサーを、私はジャンクボディーを手に後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしました。ホントにくどいですが、

 晴れてさえいれば・・・(滝涙)

 もう1回やりません?タミヤさん・・・。

5月 7, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

家族のメンテ

 GW前半はラジコン三昧だったので、後半は家族サービスです。こどもの日は渋滞を承知でここに行きました。

Dscf6027

 通常9時開園なのですが、GWは5時半から開園とのこと。早々にバスに乗ることはあきらめ、9時に現地入りを目指して出発です。現地ではサファリパークの入り口から4kmほど渋滞していましたが、10時前に何とか入園できました。

 で、そのままサファリゾーンに突入です。ゾーン内は2車線道路になっているのですが、両車線とも車がぎっしりでした。

 途中眠たいところにうるさい車に迷惑している様子の彼らや

Dscf6029

 はけ口のないストレスを発散し合う彼らに出会いつつ

Dscf6036

 2時間弱かけてサファリゾーンを回りました。その後、なぜかポニーと戯れる私・・・。”ポニーとお散歩”というアトラクションだったのですが、ひたすら草をついばむポニー君。ちょっと散歩しようとすると”フガフガッ”と不機嫌そうです。当初娘が綱を引いていたのですが、その姿に怯え私と交代です。

Dscf6156

 今日は掛川市の花鳥園に行きました。初めてだったのですが、なかなか立派な施設でした。

 園内の鳥たちは非常に人慣れしていて、餌をやるとカップごと奪い取って取り合う始末。

Dscf6283

 園内にはバラエティーに富んだ鳥たちがいます。こんな優雅な姿の鳥や

Dscf6322

 こんなワイルドなやつまでいろいろです。

Dscf6370

 ここでもしっかりと鳥と戯れる私・・・

Dscf6295

 何だかんだで動物たちに癒された2日間でした。

 明日は掛川でイベントレースがあるのですが、あいにくの雨予報。早々にレースはあきらめました。ただショップはオープンしているかも知れないので、お値打ち品をゲットするために遊びに行こうかな?

5月 6, 2006 趣味 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

猛特訓!?

 FutabaエポックGPの疲れも取れぬまま、翌日(5/1)タミヤ静岡サーキットに遊びに行きました。師匠ASSY君WISH君と私の3人で、GTジャパンレギュTA05チキチキバトルです。

 当日は記録的な暑さとなり、静岡では32℃になりました。日差しも強く、日焼けをしました。

 サーキットには9時ちょっと前に到着しましたが、すでに結構な数の人がいました。・・・ということで、操縦台側のピットはキープできなかったので、バックストレート側にピットを構えます。

Dscf5979

 師匠ASSY君WISH君のピットはこんな感じ。3人ともいつもよりコンパクトなピットです。WISH君は前日の抽選会で当たったキャップ(かなりお気に入りとのこと)を装着済みで、日差し対策はバッチリです。

Dscf5980

 今日は一応平日ということで、終日フリー走行でした。私たちが準備している間にも、操縦台はすでにこの状態。

Dscf5981

 人のことは言えませんが、みなさんご家族とはうまくバランスが取れてるのでしょうか(笑)?

 さて、今日はとにかくイコールコンディションでのチキチキバトルです。目的はとにかく単純に楽しむこと。それだけなのですが、コースインする前には、

 師:Yossy君、バッテリーは何?

 Y:昨日の残りだよ。

 :自分も。モーターは?

 Y:このあいだのタミグラのやつ。あっ、ショットキー付け忘れたっ!

 :<<そっとショットキーを半田付け・・・>>

 ヤル気マンマンです(爆)!

 なるべくタイミングを合わせて3台でコースインするようにし、途中順番を入れ替えながらひたすら3台並んでチキチキバトルです。とにかく楽しい。いい大人が大はしゃぎです。

 こちらはWISH号ASSY号です。かなり接近しているのがわかると思います。3台でずっとこの状態だったので、時々ギャラリーもつきました。23Tの速いマシンもいいですが、GTチューンでチキチキのほうが私のスキルにはあっているようです。

Dscf5997

 途中で師匠ASSY君にコイツを借りて20数年ぶりにバギーを走らせてみました。

Dscf6013

 1/2パック程度でしたが、とても楽しかったです。感覚的にはドリフトに近いイメージがありました。とにかくフルスロットルでまっすぐ走ることすら思うようにいきません。でもちょっと4駆バギーが欲しくなりました。

 朝からず~っと3台でバトっていたので、終盤は体力的にもメンタル的にもきつくなってきました。最後の1パックが終わったときは5時前。あんなににぎわっていたサーキットもこんな状態・・・

Dscf6016

 GTジャパン仕様のTA05を満喫した1日でした。でもこれヤミツキになりそうです!

5月 3, 2006 趣味 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

第20回エポックGPリザルト

 4/30にタミヤ掛川サーキットにて開催された第20回FutabaエポックGPに参加しました。当初天気を心配しましたが、快晴の中100名以上の参加者があり、大盛況のもと開催されました。

Dscf5940

 カテゴリーは以下の6つです。電動、エンジンとも3カテゴリー用意されており、それぞれのスキルに応じて選択することができます。これもエポックのレースが人気を呼んでいる一因だと思います。私はノービスGTのダブルエントリーです。

 <電動>
  N1クラス    =電動ツーリングカー初心者(20P) 
 ノービスクラス=電動ツーリングカー中級者(40P) 
 GTクラス   =電動ツーリングカー上級者     
 エンジン>
 GPチャレンジクラス  =エンジンカー初・中級のドライバー
 GPエキスパートクラス=エンジンカー中・上級のドライバー
 スーパーMk2クラス =エンジンカー中・上級のドライバー

 受付は7:15からとのことで現地には6:40に到着しましたが、すでにこの状態・・・

Dscf5904

 さすがの人気です。この時点で妙なプレッシャーを感じます

 程なく開門し、早速ピットを設営です。今回は師匠ASSY君はチームの仕事があるため別の場所で、WISH君はいつも練習している友達と別の場所にピットを構えたため、一人ぼっちのピットです。

Dscf5937

 さらに、お隣はなんとチームタミヤの方々です。ちょっと緊張・・・

Dscf5938

 こちらはWISH君のピットです。天気が良かったのでさぞかし暑かったことでしょう。

Dscf5914

 ピット設営が終わり、受付、車検を済ませます。参加者は多いのですが、エポックのチームスタッフの皆さんがてきぱきとこなしていきます。

Dscf5913

 こちらは素敵な抽選の商品たちです。FutabaエポックGPでは全員何かが当たります。EPキット見当たらないな~。

Dscf5927

 続いてドライバーズミーティングです。コース上でエポック店長さん、競技委員長より丁寧にレースの説明がされます。今回は特別ゲストとしてFutaba、TRF所属の北澤選手が参加されていました。隣にいらっしゃるのは奥様です。ちなみに奥様もEPでブイブイ言わせます(笑)。その他Futabaの課長さん、タミヤの社長さんも来られていました。

Dscf5922

 また、エキスパートドライバーとして有名な佐野さん(向かって左)ですが、今回はRC SPORTS誌の記者をかねてレースにも参戦されるとのこと。いつもと違ったカメラを持っていらっしゃいます。

Dscf5923

 今日のコースですが、私がコワイと思ったのは次の2箇所です。まずはこのシケイン。無邪気に子供が遊んでいますが、この日何人の人がこのセクションの餌食になったことか・・・。

Dscf5916

 もう1箇所はこちら。バックストレート後のセクションです。こちらはただでさえ狭いところにエポックスタッフの暖かい心遣いにより、おめでたいカラーリングのタイヤが2個も置かれています。さらに写真ではわかりにくいかもしれませんが、結構な段差があり、うまく抜けないとマシンの挙動が不安定になってしまいます。

Dscf5933

 さて、そろそろレースの話題に・・・。まずはノービスの予選1ヒート目です。ノービスはEVOⅣ+TZ+TypeA+NSXで出場です。緊張の中まずまずのスタートです。1コーナーの混乱にも絡むことなくファーストラップをトップで抜けられました。マシンも好調でヒートトップゴール。さらに総合でもトップとなりました。

 続いてGTです。 GTは415MSX+TZ+TypeA+Zで出場です。ちょっとスタートで出遅れてしまい、1コーナーで絡みます。しかし幸運にも2位で抜けることができました。その後1台のマシンにパスされヒート3位でフィニッシュです。総合で8位でした。

 ただ、EVOⅣに比べてどうも415MSXの調子が良くありません。リアが巻き巻きでパワーON時の加速もいまひとつです。ピットに戻って調べると先日交換したセンタープーリーがスルスル・・・。ネジが緩んでます。

 それじゃFFじゃん!

 どうりでさえない訳です。

 さて、全クラスの予選1ヒート目が終了した時点でお昼休みです。今回は特別イベントとしてタムテックギアのワンメイク5分周回レースが開催されました。

 エントリーされたのはこちらの方々

Dscf5945

 傍らでは熱心に取材を続ける佐野さんの姿が・・・

Dscf5944

 さらに取材はヒートアップ!

Dscf5953

 佐野さん、ヒートアップしすぎですよっ!(笑)  来月以降のRC SPORTS誌上のド迫力の画像に期待しましょう!

 7連ジャンプ台を含む特設コースをコミカルに走り抜けるマシンたち!楽しい実況のもと、あっという間にレースが終了しました。

Dscf5948

 さて、予選2ヒート目です。ノービスEVOⅣ+TZ+TypeB3+NSXで出場です。1ヒート目の後半タイヤの熱ダレを感じたのと、気温が上昇していたのでB3に交換です。まずまずのスタートを切るも1コーナーで絡んでしまいます。その後巻き返しをはかりヒート3位でゴール。総合で2位につけます。相変らずマシンは好調、B3は1年前のものでしたが、まずまずのグリップ感でした。

 続いてGTです。 GTは415MSX+TZ+TypeB3+Zで出場です。B3は新品だったので、グリップに期待です。まずまずのスタートを切って1コーナーに侵入。ステアリングをきった瞬間にクルッ!あれ?数台に思いっきり絡みます。その後も2ラップくらいはShall we dance状態です(訳:巻き巻き)。それでも何とか順位を上げ、ヒート5位でフィニッシュ。総合で11位でした。今回の決勝レースは10名でのAメインのみと決まっていたので無念の決勝進出ならず・・・。決勝はノービス1本に集中です。

 いよいよ決勝レースのスタートです。決勝はEVOⅣ+TZ+TypeB3+NSXで出場です。ただ、B3はGTで使った新品のものを使用。さらに序盤のグリップ不足を補うために出走直前までタイヤウォーマで暖めておきました。また、TZは415MSXに使っていたものを移植。エボに載せていたものよりもほんの少し高回転だったので・・・。

 緊張のスタート。1コーナー手前で1位のマシンをかわしますが、インから3番手のマシン(優勝したKOUちゃん)にさされます。不要な絡みを避けて2番手でコーナーをクリアします。3番手以降とはスピード差があると感じたので、落ち着いて先行するマシンを追いかけ、ミスを待つ作戦に。・・・ところが3ラップ目あたりから明らかなスピード差が。どんどん離されていきます。

 途中前後にマシンのない硬直状態が続き、淡々とラップを重ねます。後半集中力が途切れかけてラインを外す回数が増えますが、何とかノーミスで周回を重ねます。それでもトップとの差は広がる一方。半周以上の差がつくも、かろうじて同一ラップでのゴール!

 2位入賞です!!(嬉)

 先日のタミグラに次ぐ好成績。ちょっと調子に乗っちゃうかも?

 レースが終わるとお楽しみの抽選会です。私はFutabaのイカしたピットタオルが当たりました。賞品を受け取ると、MCから

 ”こちらの商品にはおまけがありますっ!”

 とのアナウンス。なんと、北澤選手から北澤カラー(?)のボディーのプレゼントです。嬉しさのあまり北澤選手と硬い握手!よく見るとGP用のワイドボディー(インプレッサ)でした。さらによ~く見ると何か足りないものが・・・。

 サインがないっ!

 ずうずうしくも油性ペンを片手に北澤選手の下へ。”せっかくなのでサインを下さいっ!”というと、涼しげな笑みとともに丁寧にサインをして下さいました。傍らで奥様も一部始終を見ていました。そのボディーがこちら

Body

 家でじっくり眺めていたらあることに気がつきました。

 奥さんのサインもらってないっ!

 私の欲望は底なしです(爆)。

 とにもかくにも楽しい1日でした。

Dscf5970

 ちなみにみんなの戦績は・・・

 師匠ASSY君 GT Aメイン5位

 WISH君    N1 Aメイン7位

でした。次回は5/7の掛川サーキットオープン10周年記念 タミヤフェスティバル in KAKEGAWAに参戦予定です。

5月 1, 2006 趣味 | | コメント (3) | トラックバック (0)